スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復讐するは我にあり


 ご案内の通り、佐木隆三がトルーマン カポーティの「冷血」に触発されて書き下ろし


た白眉の犯罪記録小説のタイトル「復讐するは我にあり」は 聖書からの引用であります。


新約聖書「ローマ人への手紙」に曰く「愛する者よ 汝 自ら復讐するなかれ ただ神の怒


りに任せ奉れ 『主は告げり 復讐するは我にあり 我はこれに報いん』と記されたれば」。


                               復讐するは我にあり

 一昨日の産経新聞への花田氏の寄稿記事「川崎中1殺害事件、『新潮』が容疑者少年を

「写
真」「実名」で報道 少年法改正の時期」を精読し、週刊新潮の見識に深く首肯しま

す。
昭和23年制定の少年法が 時の流れにより変貌した社会風土に置き去りにされたと言

う訳です。率直に言えば、少年法が想定した 保護に値する「素朴な未成年犯罪者」など、

うの昔に絶滅したという花田氏の主張に加え、未成年の故に手厚く擁護されるなら、保

者が監督責任を負って被害者や社会に向き合うべきです。復讐と教育は刑法の裏表です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

東西南北客争来

Author:東西南北客争来
昭和25年 福岡県北九州市生まれ
麺と酒と銭湯を 人並にこよなく愛し
古今亭志ん朝とロッドスチュワートを聴き
柴犬と白川静と池波正太郎に夢中

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
FC2 Blog Ranking
日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村 犬ブログ 茶柴犬へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。