スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

至福の和風炒飯


 「男の料理」を小生流に定義すれば「ざっかけないが酒に負けない単純明快な味の主張


を堅持した料理」ということになります。小生が試行錯誤の末に辿り着いた「男の料理」


としちゃぁ「ホタテと切り昆布の時雨煮」や「蕪の白湯スープ煮」等の傑作があります。


                              炒飯 

 最近になってほぼレシピが固まったのが「和風炒飯」です。軽くお茶碗一杯分のご飯を


ボールに取って、昆布茶・薄口醤油・ツメを各小匙一杯ずつ加え、更にチリメンジャコ大


匙二杯と蕪もしくは大根の葉を刻んだもの大匙一杯を放り込みます。最後に梅干果肉一個


分を千切って入れ、箸で 丁寧に掻き混ぜます。因みに、ツメってのは醤油100に 味醂20


ザラメ20を加えて 沸々と弱火で煮込み冷蔵庫で1週間以上熟成させたものです。後はこ


れを胡麻油をタップリ敷いたフライパンで 手早く炒めて出来上がりです。昆布茶の風味と


梅干しの仄かな酸味に大根葉の爽やかな苦み、チリメンジャコの食感で酒が進みますぞ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

東西南北客争来

Author:東西南北客争来
昭和25年 福岡県北九州市生まれ
麺と酒と銭湯を 人並にこよなく愛し
古今亭志ん朝とロッドスチュワートを聴き
柴犬と白川静と池波正太郎に夢中

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
FC2 Blog Ranking
日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村 犬ブログ 茶柴犬へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。