スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤカンの先生


                 金馬

 小生贔屓の古今亭志ん朝師匠は「噺の好みから言やぁ親父の志ん生なんですが、本当に


お手本にすべきはヤッパリ金馬なんです」としみじみ述懐したことがありました。ご案内


の通り、三代目三遊亭金馬は、当時の文壇に君臨した俳人、久保田万太郎から「個人的な


遺恨でも?」と勘繰りたくなる程の酷評を受けておりました。「低俗平凡に過ぎる」とい


う訳です。万太郎先生は自らの脱俗高踏趣味で落語も賞味しようとしたんでしょうが、落


語こそは大衆芸能の雄であり、小生を含めた名も無い市井の人々が木戸銭払ってまで聴く


噺が、気取らず分かり易くて何が悪いのでしょうか。桂文楽師匠も「芸人に下手も上手も


なかりけり 行く先々の水に合わねば」と喝破しています。出っ歯で禿げ頭の愛嬌たっぷ


りのご面相、勉強熱心で噺の故事来歴に精通し、蘊蓄を垂れたがるところから「ヤカンの


先生」と仇名されてました。勿論「知ったかぶり」と「禿げ頭」の掛け詞(コトバ)ですぜ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

東西南北客争来

Author:東西南北客争来
昭和25年 福岡県北九州市生まれ
麺と酒と銭湯を 人並にこよなく愛し
古今亭志ん朝とロッドスチュワートを聴き
柴犬と白川静と池波正太郎に夢中

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
FC2 Blog Ranking
日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村 犬ブログ 茶柴犬へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。