スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明烏

  今朝、荒川を2時間ほど散策しながら、久方ぶりに、志ん朝の「明烏」を聴きましたが、

やはり何ともいえぬ味わいがあります。粋で、陽気で、芸の奥行きが深い。6代目円生

と親父の志ん生が昭和の名人なら、志ん朝は文句なしに平成の名人でしたね。しかも、

円生の古典芸能への造詣に支えられた折り目正しい芸風と志ん生の破天荒な底抜けの

おかしさが二つながらに、志ん朝という生身の噺家の中で見事に溶け合い、結晶化した

という奇跡のような存在でした。

                   412UiCVj0oL__AA168_.jpg

  「明烏」では、学問三昧のカタブツの若旦那、酸いも甘いもかみ分けた大旦那、あまり

身性のよくない町内の遊び人の源兵衛と太助、客さばきの上手な吉原の大見世(おおみ

せ)のおかみといった五人の登場人物の性格や所作が眼前にありありと演じ分けられ、

たった一人の人間がつくった演劇空間とは思えませんよ。「よっ、大看板。」と声をかけた

かったなぁ。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

東西南北客争来

Author:東西南北客争来
昭和25年 福岡県北九州市生まれ
麺と酒と銭湯を 人並にこよなく愛し
古今亭志ん朝とロッドスチュワートを聴き
柴犬と白川静と池波正太郎に夢中

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
FC2 Blog Ranking
日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村 犬ブログ 茶柴犬へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。