スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目から鱗


 ご案内の通り、俚諺には体の特定部位を使った言い回しが多用されています。特に目に


まつわる諺や故事成語は豊富で、例えば「眼に入れても痛くない」とか「眼から鼻に抜け


る」なんて誰でも遣います。要するに目は人間の表現能力の象徴なのでしょうね。中でも


「眼は口ほどにモノを言い」や「眼は心の鏡」、或いは「目くじらを立たてる」等は、目

人と人とのコミュニケーションの重要な手掛かりだという古来からの智慧そのものです。


               目

 一昨日(7)の共同通信の配信記事「眼の動きで統合失調症判別 大阪大、早期発見に」


に拠ると、阪大と京大の研究チームが「統合失調症患者は健常者に比べ眼球の動きが極端


に少ないことを発見し、統合失調症の診断に使える」と発表したそうです。眼球の動きを


定量化するのはそれほど斬新な発想とも思えませんし、「眼が据わっている」のは精神を

んでいる証だと誰でも知っているので、この研究者らの目から鱗が落ちただけでしょう

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

東西南北客争来

Author:東西南北客争来
昭和25年 福岡県北九州市生まれ
麺と酒と銭湯を 人並にこよなく愛し
古今亭志ん朝とロッドスチュワートを聴き
柴犬と白川静と池波正太郎に夢中

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
FC2 Blog Ranking
日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村 犬ブログ 茶柴犬へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。