スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沈黙の春は逝き・・・

 
 世界中で使用されている農薬の99.99%が 天然由来品であるにも関わらず、DDT等の
 
自然界に存在せぬ化学合成農薬の危険性を 強迫的に訴えたレイチエル カールソンの「沈

黙の春」が上梓されたのは1960年代初頭でしたね。アレヨアレヨという間に世界的なベス

トセラーとなり、今では 彼女は環境カルトの教祖として 狂信的な崇拝を受けております。


                               蚊

 昨日(20)お昼の産経新聞の科学啓蒙記事「蚊の絶滅方法『遺伝子操作』めぐり侃侃諤


諤」は、何の疑いも無く彼女を教祖として崇めた様な幼稚な大衆は最早どこにもいないと


伝えております。記事に拠れば英国の研究チームは「雌が生まれない様に遺伝子操作した


雄の蚊を自然界に放てばいずれ雌の数が不足して蚊は絶滅しマラリアを撲滅できる」と発


表しました。意外なことに、世論はこの発表に対し「嫌な予感がする。実行するなよ」と


猛反発しているとのこと。「沈黙の春」も今なら「恫喝は止めな」と批判されたかもねぇ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

東西南北客争来

Author:東西南北客争来
昭和25年 福岡県北九州市生まれ
麺と酒と銭湯を 人並にこよなく愛し
古今亭志ん朝とロッドスチュワートを聴き
柴犬と白川静と池波正太郎に夢中

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
FC2 Blog Ranking
日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村 犬ブログ 茶柴犬へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。