スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふくすけ物語(21)・・・家(ウチ)のお嬢(ジョウ)


 とある休日の午後、 「ふくすけ」を 例の「ピジョン」の空地まで連れて行き、他の犬達と

遊ばせておりました。 何か 小枝のような物をくわえた「ふくすけ」が先頭を走り、 他の犬

が一斉に追っかけます。はた目にも「ふくすけ」は、芝犬風味の雑種ながら抜群の器量で、

私は ボス犬「ジニヤ」の飼主Sさんに 「ほら、ご覧なさい。 『ふくすけ』の襟毛のきれいな

こと。 知らない人に よく『可愛いね』なんて 声を掛けられるんですが、 いや、犬でも美人

は 得ってことですねぇ。」と相好を崩して 愛犬自慢。 Sさんは 「はぁ」とか「そうですかね」

とか気のないご返事です。「(当時は珍しかった)ボーダーコリーの飼主は、しがない雑種

なんぞは 眼中になしって訳ですか。 お高く留まることはないやね」と自慢の娘にケチをつ

けられた父親のような 料簡違いの不満を 抱きましたね。


                               450-2010042520271079615.jpg   


ともあれ、 家のお嬢の艶姿を 惚れぼれ眺めて、一人、悦に入っておった訳です。

スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ふくすけ物語(21)・・・家(ウチ)のお嬢(ジョウ)】

 とある休日の午後、 「ふくすけ」を 例の「ピジョン」の空地まで連れて行き、他の犬達と 遊ばせておりました。 何か 小枝のような物をくわえた「ふくすけ」が先頭を走り、 他の犬

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

東西南北客争来

Author:東西南北客争来
昭和25年 福岡県北九州市生まれ
麺と酒と銭湯を 人並にこよなく愛し
古今亭志ん朝とロッドスチュワートを聴き
柴犬と白川静と池波正太郎に夢中

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
FC2 Blog Ranking
日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村 犬ブログ 茶柴犬へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。