スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知症のドラキュラ


 先端医療の実態報道に接すると、時折、人間は神ならぬ身で神の領域に踏み込みつつあ


るんじゃないかと怯えにも似た感情に襲われることがあります。特に「老い」や「死」さ


えも本気で科学的に解明して超越しようとしているのではと不安な気持ちになりますね。


                ドラキュラ   

 昨日(5日)、AFP通信は「若い血液の輸血で認知機能が向上、マウス実験で確認 米


研究」なるカルフォルニア大研究チームの先端医療技術の紹介記事を配信しました。実に


刺激的な報道で、若者ネズミの血を老人ネズミに輸血すると、認知機能が向上し脳内神経


細胞のネットワークも再発達したというのです。研究者の「若い血液の中には老化の多く


を改善できる特別な何かが存在すると思う」とのコメントに小生は慄然としました。この


まま研究が進展すれば、認知症に苦しむ往生際の悪い老人共が夜な夜な若い血を求めナイ


フ片手に巷を彷徨い歩くというドラキュラ映画の一場面が現実化するかもしれませんな。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

東西南北客争来

Author:東西南北客争来
昭和25年 福岡県北九州市生まれ
麺と酒と銭湯を 人並にこよなく愛し
古今亭志ん朝とロッドスチュワートを聴き
柴犬と白川静と池波正太郎に夢中

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
FC2 Blog Ranking
日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村 犬ブログ 茶柴犬へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。