スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピーナッツ二粒の花見


 自分で言うのも何ですが、小生の花見好きは精神病理の域に達しております。以前読ん


だ比較人類学の入門書では、私達日本人には発生系統が明らかに異なる縄文人と弥生人の


二種類の遺伝情報が埋め込まれており、その内の縄文人遺伝子が花見好きと申しますか、


春先に陽気が好くなるとやたら興奮して尋常な判断力を失う傾向があるというのです。所


謂「木の芽時」は情緒不安定になる春先の季節を指しますが、縄文人遺伝子こそがこれに


感応するらしいのです。しかも九州人は縄文人遺伝子に色濃く染められているとのこと。


               
                  花見

 九州生まれの小生は6日の日曜日に5度目の花見に出かけました。さすがに家内はもう


付合ってくれませんので、一人ウィスキーを詰めたヒップボトルとピーナッツを抱えて立


石の区役所横、桜並木通りに到着。ウィスキーをグビリとやってピーナッツを二粒齧った


ところで無情の俄か雨に降り込まれ、悄然として家路を辿ったのです。あな恨めしやぁ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

東西南北客争来

Author:東西南北客争来
昭和25年 福岡県北九州市生まれ
麺と酒と銭湯を 人並にこよなく愛し
古今亭志ん朝とロッドスチュワートを聴き
柴犬と白川静と池波正太郎に夢中

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
FC2 Blog Ranking
日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村 犬ブログ 茶柴犬へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。