スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Witch Doctor


 小生が まだ30歳に届いてなかった頃で、かれこれ 40年近く遡りますが、インドネシア


はスマトラ島の田舎で仕事をしていた時期があります。その当時は、ジャカルタのスハル


トハット空港でさえ日本のバスターミナルと見紛うばかりの貧弱さですから、まして北ス


マトラのジャングルに呑み込まれそうな小さな村は殆ど自給自足水準の文明圏でしたな。


                                 魔女

 盲腸炎にでもなれば、日本に帰国するか 最低でもシンガポールまで高跳びしないと手術


なんぞ不可能でして、虫歯でさえ医療ではなく霊験あらたかな「呪(マジナイ)い」の守備範囲


でした。そうした呪術や祈祷を行う、所謂Witch Doctdr(呪術医)は、万能の霊能者で「厄


除けの薬」や「惚れ薬」まで 厳かに調合してくれたものです。当然、グリーンスネークと


いう小ぶりながらも猛毒の蛇に咬まれた際の解毒薬もありましたが、これが 飲んで一命が


救われたという村人を見たことも聞いたことも無いという 妖しくも凄まじい秘薬でした。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

東西南北客争来

Author:東西南北客争来
昭和25年 福岡県北九州市生まれ
麺と酒と銭湯を 人並にこよなく愛し
古今亭志ん朝とロッドスチュワートを聴き
柴犬と白川静と池波正太郎に夢中

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
FC2 Blog Ranking
日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村 犬ブログ 茶柴犬へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。