スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉は神と共にあった


                                認知症 

 
私ゃ、迂遠な表現で弱者を思い遣る演技に耽る奴が大嫌いでして、例えば朝日新聞がそ


の手の偽善者の代表格でしょうね。奴らは「差別じゃ!」と喚き、十年一日の如く言葉狩


りに憂身を窶(ヤツ)す訳です。「『盲』は障害者差別じゃ!『目の不自由な人』と言え」て


な具合です。同様に痴呆症を認知症と言い換えりゃ眼前の悲惨は薄められますが、牛ステ


ーキに舌鼓を打ちながら屠殺の現実を認めない様な詐術です。文化や伝統を破壊して物事


の本質を曖昧にするのは知性と品性の自死行為です。今朝(14)の毎日新聞記事「<若年


性認知症>世界から名詞が剥がれていく・・・56歳が手記」は 記者の偽善に反して、言霊を


喪っていく患者の「世界は名詞から創造されており、私はそこから剥がされようとしてい


るのだ」という孤独と不安を伝えています。それは図らずも、ヨハネ伝福音書の「初めに


言葉があった。言葉は神と共にあった。言葉は神であった」という啓示と重なりますね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

東西南北客争来

Author:東西南北客争来
昭和25年 福岡県北九州市生まれ
麺と酒と銭湯を 人並にこよなく愛し
古今亭志ん朝とロッドスチュワートを聴き
柴犬と白川静と池波正太郎に夢中

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
FC2 Blog Ranking
日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村 犬ブログ 茶柴犬へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。