スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古今亭志ん朝⑦・・・黄金餅


 皆さん、既に ご案内の通り、この噺は、粋で陽気な志ん朝お得意の 江戸名物 「黄金餅」

由来の一席ですが、落語通を気取る連中の的外れな能書には何時も苦笑させられますぜ。

                                      412UiCVj0oL__AA168_.jpg

 まず、気に入らないのは 「黄金餅」を立川談志の十八番と 持ち上げる半可通です。談志

の落語は、どれも 彼の 「鼻もちならない選良意識」と「お客様不在の自己満足」のため 聴

き終わって帰りしな、幸せな気分には 到底なりませんね。また、この噺を人間の欲望の醜

さを描いた異様な犯罪譚とする勘違いにも呆れてしまいます。吝嗇な念仏坊主の西念の臨 

終に際して、長屋の隣人、金兵衛は、江戸っ子の人の好さでアンコロ餅を振る舞うんですよ。

金兵衛が、亡くなった西念の呑み込んだ金を手に入れるために 苦心惨憺するのは、む
しろ

庶民の健全な逞しさというものです。最後に、下谷から麻布までの 早桶道中の地名を
流暢

に唱えるのが 聴きどころと言うなら、録音機こそ 不世出の名人じゃないですかね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

東西南北客争来

Author:東西南北客争来
昭和25年 福岡県北九州市生まれ
麺と酒と銭湯を 人並にこよなく愛し
古今亭志ん朝とロッドスチュワートを聴き
柴犬と白川静と池波正太郎に夢中

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
FC2 Blog Ranking
日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村 犬ブログ 茶柴犬へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。