スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐藤春夫と吉井勇


 
どなたにも「そうか、君達はコインの裏表だったんだね」と不思議な暗喩に 突然 気付き

二つの感動が 一つに止揚されるという経験が おありになるのではないでしょうか?

                   a.jpg

 私の 最近の覚醒経験は、佐藤春夫の「車塵集」と吉井勇の「ゴンドラの唄」であります。

私は、次の「車塵集」冒頭の唐代閨秀詩人の漢詩と佐藤春夫の名訳を愛誦する一人です。


勧君莫惜金縷衣(君に勧む惜しむ莫れ金縷の衣)        綾にしき なにをか惜しむ

勧君須惜少年時(君に勧む須く惜しめ少年の時)         惜しめ ただ君若き日を

花開堪折直須折(花開きて折るに堪えなば直ちに折る須し) いざや折れ 花よかりせば

  莫待無花空折枝(花無きを待ち空しく枝を折る莫れ)       ためらわば折りて花無し


この漢詩の詩情が下の吉井勇の「ゴンドラの唄」一番とピタリと 重なり合うじゃないですか。


 命短し 恋せよ乙女    朱(アカ)き唇 褪()せぬ間に

 熱き血潮の 冷えぬ間に     明日の月日は ないものを    

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

東西南北客争来

Author:東西南北客争来
昭和25年 福岡県北九州市生まれ
麺と酒と銭湯を 人並にこよなく愛し
古今亭志ん朝とロッドスチュワートを聴き
柴犬と白川静と池波正太郎に夢中

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
FC2 Blog Ranking
日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村 犬ブログ 茶柴犬へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。