スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラ河豚とカナト河豚


 前回の 門司港での 「生ジンギスカン鍋」 に味を占め、1030日、新鮮な魚介類を求め

門司港から フェリーでたった5分の 下関の魚河岸 「唐戸市場」 に お邪魔しました。

                                            fugu.gif

市場を2時間ほど 見て廻りましたが、特に 気を惹かれたのは、元気よく動き回るワタリ

蟹や3~4㎝も厚みのある赤貝、ピンピンと跳ねる鯵や鯖、 更には 下関ブランドで名高い

トラ河豚(フク) といったところです。 金1,000円也の トラ河豚の刺身 「てっさ」 を 北九州の

自宅に持ち帰り、家内と二人で 頂きましたが、淡麗にして 典雅な 味わいを 堪能しました。

そう言えば、トラ河豚の1/3ほどの値段で 「河豚」 の刺身を 買って 喜んでいたオバチャン

を 見かけましたが、ありゃあ カナト河豚ですぞ。老婆心ながら ご用心を。ついでに 赤ムツ

と鰆(サワラ)の一夜干しを東京に持ち帰りました。まだ、赤ムツしか食べていませんが、凝縮

した魚の旨味以外には雑味が一切感じられず、秋晴れの様な澄んだ美味しさでしたね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

東西南北客争来

Author:東西南北客争来
昭和25年 福岡県北九州市生まれ
麺と酒と銭湯を 人並にこよなく愛し
古今亭志ん朝とロッドスチュワートを聴き
柴犬と白川静と池波正太郎に夢中

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
FC2 Blog Ranking
日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村 犬ブログ 茶柴犬へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。