スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銭湯閑話⑬・・・怪談白玉湯


 淫すると言っても好いほどの私の怪談趣味については、以前にも 告白致しました。つい

先だって、清代の怪異譚集 「虫鳴漫録」の中に銭湯を舞台としたアッケラカンと怖い怪談

を見つけ、久し振りにゾクゾクさせて頂きました。 皆さんにも 若干のお裾分けを。

                                       0319_chintai_sentou01.jpg

 南京の街に 白石浴堂 (日本なら さしずめ白玉湯といったところでしょうか)という銭湯が

あり、 なかなかに繁盛しておりました。引きも切らず大勢の客が入るのですが、湯は何時

も清浄で汚れることがないと評判でした。ある歳の瀬、その日の最後の客達が湯船に入っ

ていると、 中の一人が 思い出した様に 「この湯船の神は、毎年 人ひとりを 喰らうそうな。

その礼に 玉の様に透き通った名湯を 溢れるほどに恵んでくれるって訳よ」と呟きます。皆

は鼻で笑っておりました。「店仕舞いだよ」の声に急かされて、客は全員、脱衣所で服を着  

ますが、何故か一人分の服が主なく余っております。湯船にはもう誰もいないのに・・・。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

東西南北客争来

Author:東西南北客争来
昭和25年 福岡県北九州市生まれ
麺と酒と銭湯を 人並にこよなく愛し
古今亭志ん朝とロッドスチュワートを聴き
柴犬と白川静と池波正太郎に夢中

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
FC2 Blog Ranking
日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村 犬ブログ 茶柴犬へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。