スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜の樹の下には


 今朝(2日)も、我が町の四つ木公園に麗らかな春の日差しが降り注いでいます。抜ける


様な青空には小ぶりの綿雲がポカリポカリと浮かび、園内では猫達がノンビリ日向ぼっこ


を楽しんでおり、小生まで「世は全てこともなし」という満ち足りた気分になるのです。


                          sakura.gif

 公園内には、四本の桜の樹があります。背丈は3~4mの 比較的若い 染井吉野です。


枝先
も撓むような満開でして、見上げれば目眩のする様な桜花の重量感に圧倒されます。


何時も思うのですが、満開の桜の花の美の奔流に、小生は、何かしら人を幻惑する狂気妖


気を感じるのであります。美しいものが、かほどに無造作に大量に渦巻いていて好いので


しょうか。不安に駆られた時には梶井基次郎の散文詩「櫻の樹の下には」の冒頭を口ずさ


む気分になります。「櫻の樹の下には屍体が埋まっている!これは信じていいことなんだ


よ。何故って、櫻の花があんなにも見事に咲くなんて信じられないことじゃないか・・・」


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

東西南北客争来

Author:東西南北客争来
昭和25年 福岡県北九州市生まれ
麺と酒と銭湯を 人並にこよなく愛し
古今亭志ん朝とロッドスチュワートを聴き
柴犬と白川静と池波正太郎に夢中

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
FC2 Blog Ranking
日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村 犬ブログ 茶柴犬へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。