スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おてんとさん


 小生思うに、昭和の名優にして最後の映画スターの勝新太郎には、銀幕上の当り役が三


つもありましたね。先ずは田宮次郎との絶妙のコンビで売った「悪名」の「八尾の朝吉」


次に「兵隊やくざ」では、田村高廣のインテリ上等兵との対照が際立った「大宮貴三郎」


二等兵、最後に泣く子も黙る「座頭市」です。いずれも、最早、娯楽映画の伝説的名作と


申し上げて過言ではないでしょう。中でも座頭市は、子母澤寛原作の掌編小説「座頭市物


語」から産まれ出たものの原作を離れて銀幕上で役柄が勝手に活躍を始めた傑作でした。


                           座頭市

 1967年の映画主題歌「座頭市」は、昭和の国民的ヒーロー「月光仮面」の原作者、川内


康範作詩ですが、満身創痍で旅する盲目の博徒をハードボイルド風に描いた名作でした。

♪およしなさいよ 無駄なこと 

♪言って聞かせて その後に

♪音と匂いの流れ切り    

♪肩もさびしい 肩もさびしい

しかし小生は、1974年の連続TVドラマ「座頭市物語」の主題歌で、阿里あさみ作詩「お


てんとさん」の方を好みます。季節の移ろいの中に佇む盲目の旅ガラスの孤独が素朴な表


現で語られ、紛れもない日本人固有のハードボイルド、即ち無常観が身に沁みるのです。

    ♪鼻で知る春 木の芽の匂い

    ♪耳で知る秋 ツクツクボウシ

    ♪お天道さん   お天道さん

    ♪目ん無いがらすの このあたしとは

    ♪お互い貸し借りゃ ないけれど

    ♪聞けば あなたも ひとり者


スポンサーサイト

人日


 一週間前の2月19日が旧暦元旦なので一昨日(26)は、上巳(桃の節句)・端午(菖蒲の


節句)・七夕・重陽(菊の節句)の旧暦五節句の一番手、人日(ジンジツ) 即ち 七草の節句で

ります。ご案内の通り この日は芹(セリ) (ナズナ) 御形(ゴギョウ) 繁縷(スズシロ) 仏の座

(
ホト
ケノザ) (スズナ) 蘿蔔(スズシロ)を刻み込んだ七草粥を賞味し 正月来「あら目出度やな」

続いた宴席で、気息奄々、疲労困憊した胃袋に安息をもたらすのが古来からの風習です。


 
              七草粥

 昨今は、最寄りのスーパーマーケットで七草粥セットが販売されており、野草摘みなん


ぞ経験したこともない若奥様連中でも、ごくお手軽にご主人とお子様の無病息災を願った


朝食を誂えることができるんですから、平成の御代に生きる忝さを痛感する次第です。小


生は、七草の代わりに ピリリと辛い「山葵菜(ワサビナ)」を刻み入れたお粥を食することに


します。山葵菜は ビタミン類豊富で、しかも 老化防止や抗菌・抗癌効果があるんですぞ。


罵り合う人々

 
 半島に棲む人々の言動は理解に苦しむことが間々あります。その最たるモノは、国家的


な厄災や国民的な危機に直面した時に、行政や関係者、更には国民の無責任と無能を互い


に口を極めて罵倒するばかりで、何時まで経っても事態の収拾や是正を等閑にし、終には


懸念した通りの破局や破綻を迎えてしまうという 無惨なまでの 当事者意識の希薄さです。


                            韓国                  

 本日(24)の産経新聞スポーツ欄「平昌五輪いよいよ『危機』・・・ 」を拝読して、この


隣人たちとの交際の行く末に暗澹たる不信が湧き起るのを禁じ得ません。3年と半年も前


に誘致した平昌五輪の開幕が僅か3年後に迫っているというのに、競技場等の建設進捗状


況は6~14%という体たらく。でも韓国組織委員会は「開幕1年前には完成」と強弁して


います。また、運営費中900億円超のスポンサー契約は 計画の約1割に止まっているのに


組織委は危機感もなく、大会後の施設活用も 目途が立っていないというから 呆れますね。


SS


 Sはサディストの略称で、SSはSの二乗 即ちドSのことです。お下劣な駄法螺はさ


ておき 本日のお噂のSSは独語 Shutz Staffelのイニシャルを採った略号でして、悪名


高いナチスドイツ親衛隊のことです。ところが 歴史の皮肉とでも申しましょうか、「反


ユダヤ」と「反捕鯨」の差こそあれ、同様な狂信的テロリスト集団シーシェパードの頭


文字もSSで、狂犬 シー シェパードが エコナチスと毛嫌いされるのも宜なるかなです。


       シーシェパード   ナチス親衛隊  
                 シーシェパード      ナチス親衛隊

 本日(24)の産経新聞に テキサス親父こと トニー マラーノ氏の直撃インタビューが


載っておりましたが、傾聴に値するSS批判が 展開されておりましたな。狂犬の群れも、


ボス犬 ポール ワトソンの余りの暴走ぶりに、内部批判が噴出し内部分裂を始めたと氏は


指摘します。また、日本の捕鯨船への暴力的妨害活動の故に、米国内で膨大な数の訴訟を


抱え込み、嵩む裁判費用で 台所は火の車とのことです。狂犬の群れの自滅も間近ですぜ。


団塊の蹉跌


                              バレンタインデイ

 その昔、60年代末に石川達三の通俗小説「青春の蹉跌」がベストセラー入りしたことが


ありました。「立身出世に目が眩んだ若者が 弄んだ金蔓の女性を殺し、新たなパトロンと


なった金満家の伯父の娘、つまり従妹と結婚したものの捜査の手が迫り・・・」という古色


蒼然とした退屈な物語で、当時もこれ見よがしに「青春の蹉跌」を小脇に抱えて歩く男女


を「活字音痴」と冷笑したものです。この三文小説を聖典扱いしたのは、作中の「70年安


保騒動」にファッションとして共鳴した団塊世代でした。でも、小生が質した団塊世代の


学生運動家には「日米安全保障条約」を読んでいた者は 一人もいませんでした。本日(15


)の産経新聞 関西ネタ「『チョコを貰ったことがない』67歳の男がバレンタインにした


ことは・・・ 」が伝えたのは、万引き犯として老醜を晒した団塊世代の憐れな末路でした。


不即不離の演技


 今週、松岡錠司監督、小林薫主演の映画「深夜食堂」を観て参りました。小林薫は、今


一番油の乗った上手い役者ですが、彼のこの映画での役どころは深夜食堂のマスターでし


て、主演というよりは、所謂、狂言廻しであります。ほぼ観客と同じ視点に立ち、個別の


エピソードの進行に対して、観客の気持を淡々と代弁するかの様に、深夜食堂の常連客と


の間に心地好い適度な距離を保ったまま、相手を訝しみ、慈しみ、憐れみ、励ます訳です。


              深夜食堂

 常連客の中でも、新橋の老舗料亭の女将役、余貴美子は、圧倒的な存在感を放っていま


したねぇ。貫禄があって、艶やかで、時に辛辣で、吸いも甘いも噛み分けた苦労人の女を


些かの綻(ホコロ)びもなく 演じ切っていましたぞ。地周りのヤクザの兄貴分を演じた松重豊

 
も、TVドラマ「孤独のグルメ」の「モノ喰う喜び」の演技で視聴者に生唾を呑ませた手


(テダ)れですが、残念ながら、小林薫とキャラが被っておりまして 実に惜しまれます。


峻烈な人生


 ごく稀に、常人の想像をも断固として退散させる峻烈な人生を送るご仁がおられます。


そういうご仁の生き様は、銀幕に映されることもシバシバであります。皆さん「これは実


話である」旨のキャプションが付いたハリウッド映画を観賞した経験がおありでしょう。


                               スナイパー

 イラク戦争中に、自軍からは「伝説の狙撃手」と称揚され、敵軍からは「ラマディの悪


魔」と恐怖された元米海軍クリス カイル氏もその半生がクリントイーストウッド監督の


メガホンで「アメリカンスナイパー」というアカデミー賞候補に挙げられる大ヒット映画


となりました。ところが、氏は 除隊後に 戦争によるPTSDに苦しむ退役軍人達を射撃


訓練を通じて癒す活動をしていて、初対面のカウンセリング相手に、突然、至近距離で背


後から6発の銃弾を撃ち込まれて殺害されたのです。犯人は心神喪失による免責を主張し


ているとのことですが 「伝説」を拒絶し「神話」を否定する者の末路は 無惨なものです。

 


スーパー電気蜘蛛


 映画「スパイダーマン」は、皆さんご案内の通り、変異個体である特殊な蜘蛛(クモ)に咬

まれた青年がクモの超能力を得て、勧善懲悪のスーパーヒーローとなって活躍する物語で


した。手首からピュツとクモの糸を射出して、電車を縛って停止させたり、ビルの壁面に


粘着させてビルからビルにスウィングして跳び移ったり、荒唐無稽で奇想天外なアメリカ


ンコミックスの世界が 見事に映像化されており、理屈抜きで ワクワクする映画でしたね。


                クモ

 ところで、今朝(12)Smartnews を斜め読みしていますと、学術誌『サイエンス』に


帯電した糸を紡ぎ出すクモの記事が掲載されているとのことでした。このクモは 糸を尻か


ら噴出する際に 糸に静電気を与え、獲物を絡め獲り易くする為に高次加工するそうでして


何ともハイテクな進化を遂げたハンターです。更に 一段進化して、網に獲物が掛かった時


に通電して、獲物を仮死状態にするという スーパー電気グモは いないもんでしょうかね?


南無観世音菩薩


                観音様

 観音様、即ち観世音菩薩が「本来、男性もしくは両性具有の尊格であった」とのご高説


を今更伺っても、小生は「馬鹿な」と一笑に付しております。識者が何と説こうが小生の


イメージの観音様は、女性、しかも大慈大悲の聖母であります。妙法蓮華経に「衆生困厄


を被りて 無量の苦 身に逼らんに 観音の妙智の力は能く世間の苦を救う。 神通力を具し


広く智の方便を修して 十方の諸の国土に 刹として身を現ぜざることなし。種種の諸の悪


趣 地獄 鬼 畜生 生 病 老 死 の苦は 以て悉く滅せしむ」とあり「地獄極楽は生きてる


内にあるのさ」という現世利益を謳っています。確か、困厄に立向かう高倉健も「♪幼馴


染みの観音様にゃ 俺の心は お見通しぃ~♪」と詠嘆してましたっけ。本日(11)の産経


新聞の社会啓蒙記事「出産する女性受刑者、悩む刑務官、課題多き『女子刑務所』の今」


を拝読し、女性刑務官は 受刑者の機根に応じた慈母観音の普門示現と納得した次第です。

頬ずりでもしてなさい


 小生は、二度とは巡り来たることのない美しい春を生きている筈の女子高生が娼婦も裸


足で逃げ出す様なドギツイ化粧で自らの若さを貶めているのを見るにつけ、情けなくなり


ます。彼女らの金髪茶髪やアイシャドーには殆ど生理的な嫌悪感を覚える次第です。また


森羅万象悉くを「カワイイ」か否かで価値判断する 単細胞女子高生にも 閉口しています。


                                 女子高生

 しかし本日(10)Smartnewsを通読していて、日本のお馬鹿な女子高生でも海外の暴


走ガールよりまだ精神の荒廃が進んでいないと知りました。“GLITTER PILLS”なるキン


キラキンのラメ粉の詰まったピルを服用すると、消化されずに残ったラメ粉の為に、金・


銀・珊瑚色に輝く便が出るというのです。このケバケバしい便が「ファッショナブル!」


と海外の若いオネエチャン達に人気沸騰中と聞くと「病膏肓に入る」と痛感する次第であ


ります。そんなに「カワイイ」なら、朝な夕なに ウットリ眺めて 頬ずりでもしてなさい。


五円玉の心意気


 小生は、五円玉に、正確には、五円玉に込められた当時の国家と国民の不退転の決意に


深甚の敬意を払う者です。敗戦により焦土と化した祖国の復興を誓い、担ったのは、当時


15歳、現在、85歳以上の小生の父母の世代でして、五円玉は終戦後4年目に父母の悲願


応える様に発行されました。赤貧洗うがごとき敗戦国日本は、五円玉製造に日本軍使用


薬莢等のスクラップの黄銅を再利用した為に、その組成は、銅6070%・亜鉛4030


融通無碍であり、しかも中心部には5mm径の穴を開けて5%強の材料費を節約したのです。


                五円玉

                  
 表面には、農業の象徴たる実り豊かな稲穂、水産業を表象する洋々の水平線、穴の周り


には工業国への脱皮を表顕する歯車を配置したデザインは、国民の喫緊の課題である食料


増産と工業立国への 切実でありながら なお気高い国家と国民の堅固な意志でありました。


我らが父母は、過酷な労働を厭わず 臥薪嘗胆し、昂然 胸を張って復興を完遂したのです。


復讐妄想


 世の中には、己は人様にお下劣な罵詈雑言を放って恬として恥じない癖に、他人に批判


されると、相手の主張の中の些細な文言に拘泥して激昂する身勝手な輩がいるものですよ。


                    
                橋下市長

 大阪市長の橋下徹クンは、そういう理不尽な復讐妄想に囚われたサイコパスの典型でし


ょう。橋下クンは、2年も前に、藤井聡京大大学院教授に大阪都構想を批判され、ついで


にこれまでの下品醜悪な言動を「ヘドロチック」と揶揄されて逆上し「あの小チンピラを


ただす」と息巻いているそうです。おまけに自らの奇矯な独断専横をヒットラーに準(ナゾ)


らえたことに「チョビ髭生やしてアンタの顔がヒットラーだ」と地団駄踏んで叫んだので


す。分別のない子供の「オマエの母ちゃんデベソ」と同次元のお行儀の悪さです。中学生


を脅した大阪府議をテリー伊東が「キモイ」と人格否定した際に、キミが「政治家は『キ


モイ』と言われたって怒っちゃいけない」とテリーを庇ったことを都合よく忘れたかぇ?


幸せな人生の連環


 犬と人生を共にすることの素晴らしさは、残念ながら小生の如き凡人には、筆舌に尽く


し難く、その昔、英国人の知人から教えられた「幸せな人生の連環」について紹介
するこ

とぐらいしかできません。彼曰く「産まれた時から君の傍に犬がいたとしよう。犬
は幼子

の君を子守りし、少年になれば無二の親友となり、青年になった君は犬の死によって人生


における愛と別離を知り、恋をして、妻を娶り、赤ん坊を授かった時、君は我が子に新し


い仔犬を紹介する。これこそが幸せな人生の連環というものだ」。含蓄深い幸福論ですな。


                シェパード

 昨日(6日)の朝の産経新聞の関西ネタ「シェパード突進→チワワ死ぬ 大型犬飼主に賠


償命令・・・ 」は慰謝料の支払いを命じられた無責任なシェパードの飼主の事情を伝えてい


ます。この期に及んでも、この破廉恥漢は「鎖に繋いでいたから俺の責任じゃない」と強


弁したそうです。こんな慮外者には、犬と人生を共にする資格なんぞありゃしませんぜ。


♪雨は夜更け過ぎに・・・♪


 山下達郎クンの歌は、どれもお経の様に聴こえて脱力してしまい、たった一つの例外を


除いては忌避感が強いですな。唯一の例外は、勿論「クリスマスイヴ」であります。♪雨


は夜更け過ぎに雪へと変わるだろう・・・ ♪ジングルベルとクリスマスツリーで浮き立つ巷


の喧騒とそこに佇む若者の孤影を優しく対比させて、失恋の甘く切ない胸の痛みを山下ク


ンの妙に抑揚に乏しい歌声で淡々と語る心に残る一曲です。どなたも覚えがあるのでは?


                            クリスマス

 昨日(5日)から今朝(6日)にかけてのTV局の天気予報絡みの無能ぶりには辟易しまし


たね。まず、朝から「もうすぐ雪がひどくなり都心でも10cmの積雪」と脅迫し、午後には


山下クンじゃあるまいし「雨は夜更け過ぎに雪へと変わり、6日早朝には都心でも・・・」


と苦しい主張。夜半には 雨も上がってしまったのに「明朝は積雪が・・・」と空しい抵抗。


穏やかな晴天の今朝になって「寒気団が 予想より 150kmも南下しまして・・・ 」との弁明。


遠い声 遠い場所


 小生の子供時分に流行ったものの、今はすっかり廃れてしまい、忘れ去られた昔の遊び


が結構ありますな。思い付くままに挙げると、先ずは「馬跳び」や「押しくら饅頭」等の


徒手空拳の遊びで目眩のする様な体のぶつけ合い。「肥後の守」と呼ばれた切り出しナイ


フを子供ながらに器用に操って作った「糸巻戦車」や「紙鉄砲」も懐かしいものですな。


                 2B弾

 でも、本当に楽しかったのは、間違いなく大人達が眉を顰(ヒソ)めるような危ない「悪い


遊び」でしたね。その筆頭が「2B弾遊び」であります。2B弾と言うのは花火の一種で、


丁度、煙草の太さ・長さの紙筒の中に爆薬が詰めてあり、紙筒の端に発火薬が塗ってあっ


て、これをマッチ箱の側面に擦りつけて点火します。互いに手榴弾の様に点火して投げ合


い戦争ゴッコに興じたものです。相手の投げた発煙中の2B弾を拾って投げ返すという度


胸試しの離れ業も披露し合いましたが、掴んだ掌中で爆発という悲劇も経験しましたぞ。


春分雑感


 昨日(4日)は 立春でした。正確に言えば、旧暦1216日の年内立春でして、立春から


本年3月21日の春分までの間に吹く最初の激しい南風が、ご案内の通り、春一番です。


年末から日を追う毎に厳しくなってきた寒気も立春を境に緩んでいくと言います。「花


は桜木、人は武士」と謳われる桜の蕾は、立春からの幽(カス)かな陽気を一心に採り込み、


溜め込んだ陽気が造物主の定めた閾値を突き破った時に、艶やかに、一斉に開花します。


実に造化の妙と言う他ない御業(ミワザ)じゃないですか。小生は こうした大いなる意志に


気付かされる度に、人間存在の卑小さを思い知り「見よ、栄華を極めたソロモン王といえ


ども野の花一輪ほどにもその身を飾れはしない」という旧約聖書の一節を悄然 呟きます。


               野の花

 天気予報では寒気の頂点たる立春の顔を立てる訳でもありますまいが「明朝までに東京


23区内でも5~10cmの積雪」と警告頻りです。9時現在 遠慮がちな氷雨が降るばかり。


百才あって一誠足らず


 小生は、司馬遼太郎の近現代史観「日清・日露までの日本人は賞賛すべき叡智と勇気を


持っていたが、第二次世界大戦までにはトンデモナイ馬鹿に突然変異した」というGHQ


のWGIP(ウオ-ギルト インフォメーション プログラム)の毒が全身に回った様な薄馬鹿リベラル思想を


心底軽蔑しています。民族の心根が突然変異?同時代を生きた筈のテメエは例外なのかぇ?


                          司馬遼太郎

 本日(3日)の産経新聞 関西ネタ「ドラマさながらの熱血先生はニセ教師だった・・・」は


教員免許を偽造して採用された 大阪府内の勤続15年のベテラン中学校教師が 教員免許更


新制度に引っ掛かって無免許が発覚し、めでたく馘首されました。男は、休日返上で生徒


指導に当り、部活遠征費用も自腹で捻出するという教育への情熱溢れる教師だったそうで


進路指導担当の重責も担っていたとのことです。でも出発点の罪は拭い難く 嘘で固めた人


生ですな。同様の虚飾の輩、司馬遼太郎の「百才あって一誠足らず」の言葉を贈ります。


雪五尺


 遠目に見る雪景色はナカナカ好いものですが、見上げるほどの雪壁で四方を囲まれると


些かゲンナリしますな。自然の産み出す圧倒的な物量に圧迫感と無力感を覚える訳です。


                               トワイライトエキスプレス 

 本日(2月2日)昼過ぎの日テレのニュースで見たんですが、昨日深更にJR奥羽線を走


る寝台特急トワイライトエキスプレスが、青森県は平川市で、雪を抱え込んで立往生した


そうです。線路には150cmの積雪が立ちはだかり、JRの必死の除雪作業は 2日正午近く


まで続き、乗客130人は12時間以上、車内に閉じ込められていました。 乗り込んだ時は、


「いざさらば雪見に転ぶところまで」と芭蕉風でしたが、夜明け時分にゃ「これがまぁ終


(スミカ)か雪五尺」という一茶風の気分だったでしょう。特急名称に「TWILIGHT(黄昏)


からMIDNIGHT(真夜中)、更には DAWN(夜明け)に変えろぃ」と八つ当たりしていたかも。


禍神


 本日(2月1日)早朝、湯川氏に引き続き後藤氏も、見境のない殺戮に酔う飢狼イスラム


国に殺害されたとして、安倍総理の非難声明発信の様子がTV各局で一斉に放映されてお


ります。後藤氏本人も「自己責任」と自らの不心得を懺悔し「シリア人を責めないで」と


イスラム国の擁護めいた釈明をしているとは言え 「惨(ムゴ)いことをしやがる」と痛憤遣


る方ない思いです。奴らはイスラム教徒を騙る邪教の輩であり、奴らの崇め奉るものは腐


臭も凄まじい禍神(マガツカミ)と言う他ありません。かかる非道外道の振る舞いを目の当たり


にした時、小生は「超人の道徳」を説いたニーチェの箴言に強く首肯せずにはおれません。


                 ニーチェ

 曰く「狂気は個人にあっては稀なことである。しかし集団・民族・時代にあっては通例


である」。また曰く「怪物と戦う者は、その過程で自分自身も怪物になることのない様に


気をつけなくてはならない。深淵を覗き込む時、深淵もまたこちらを覗いているのだ」。


私の愛した悪女


              40487.jpg

 小生がこよなく愛した柴犬風味の雑種の雌犬「フクスケ」が身罷って早9年になろうと


しております。それはそれは器量の良い、狡賢い犬でした。見目麗しい悪女でしたねぇ。


現在、西亀有に住む娘一家の飼い犬「鰻犬の忠太郎」縮めて「ウナチュウ」は由緒正しき


血統書付きの雌の柴犬ですが、往年のフクスケに比べると垢抜けしないこと夥しく、また


要領をかますことのない一徹者です。城山三郎流に言えば「粗にして野だが卑ではない」


ということになりましょうか。フクスケ存命の折、ウナチュウを連れて娘一家が拙宅に泊


まることも度々でしたが、一家が玄関を開けると フクスケが三和土(タタキ)に仁王立ちで待


ち構えていまして、ウナチュウをジロりと一瞥し「ふん、お前の様な小便臭い小娘の来る


所じゃないんだよ」と決して奥に入れませんでした。娘が地団駄踏んで「フクちゃん、意


地悪しないで入れてやって」と抗議しても、明後日の方を向いて知らぬ顔してましたな。

カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール

東西南北客争来

Author:東西南北客争来
昭和25年 福岡県北九州市生まれ
麺と酒と銭湯を 人並にこよなく愛し
古今亭志ん朝とロッドスチュワートを聴き
柴犬と白川静と池波正太郎に夢中

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
FC2 Blog Ranking
日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村 犬ブログ 茶柴犬へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。