スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤いキツネと白いタァヌキ~♫


 マルちゃんブランドでお馴染みの東洋水産の即席麺売上高は断トツ世界一でして、かの


日清も遥かに及ばないのです。そのマルちゃんカップ麺に一世風靡し今に到るカラーアニ


マルシリーズがあります。赤いキツネ、緑のタヌキから始まり、黒い豚(カレーウドン)


紺のキツネ(蕎麦)と続きます。小生も折に触れて賞味しておりますが、悪かぁないです。


                タヌキ

 昨日(25)の昼過ぎのNNNで「三重県の動物園に『白いタヌキのポンちゃん』がお目


見えした」とのニュース映像が流れました。どうも先天的メラニン欠乏症個体つまりアル


ビノの様ですが、中々に愛らしいタヌ公でしたね。しかし、ハタと思い至ったのがマルち


ゃんのカラーアニマルシリーズの不朽の名CMソング「赤いキツネと緑のタァヌキ~ ♫」


であります。やっぱり「赤いキツネと白いタァヌキ~」では語呂も悪くて困るじゃないで


すか。いっそタヌキの●玉に因んで「赤いキツネと八畳敷きのタヌキ~」としますかね。


スポンサーサイト

極道坊主


 ご案内の通り、講談「天保六歌仙」或いは歌舞伎演目「天衣紛上野初花(くもに まごう

えののはつはな)」は、文政期のお江戸を舞台に、博徒や不良御家人を率いて 強請たか

りで
世渡りする御数寄屋坊主の河内山宗俊が活躍するピカレスクロマンです。寡聞にし

恐縮ですが、この河内山宗俊 こと宗春は 実在の茶坊主で 札付きの悪坊主だった様です。


                                河内山宗俊

 本日(25)0時過ぎ、江戸の遊郭吉原なら中引け過ぎという時分にFNNが「鳥取で寺


の住職が檀家に暴行 以前からトラブルか」というニュースを 配信しました。この69


の石渡随法なるゴロツキ坊主が、河内山宗俊を地で行く様な箸にも棒にもかからぬナラズ


者でして、法名「随法」とは 臆面もない名乗りであります。 80歳過ぎの檀家の爺さんに


暴行した角で逮捕されたこの破廉恥坊主は、法要等の寺の行事は不貞寝して勤めを果たさ


ない癖に 檀家への強引な金の無心はお得意という、実に神も仏も畏れぬ極道坊主ですな。


ノルディック爺じゃ(4)


                ノルディックウォーキング 
         水元公園

 さて、観て・歩いて・唸った小生達は出発点のせせらぎ広場に踵を返し、お蕎麦屋さん


の「涼亭」に帰って参りました、2時間半のノルディックウォーキングの終着点でありま


す。時分でもあり、天気は好し、全員「涼亭」のテラス席で、到底、東京とは思えぬ水郷


風景を楽しみながら昼餉を取ることにしました。皆さん、蕎麦や稲庭うどんと小天丼のセ


ット等を注文し、男性陣は生ビールを付けていましたね。小生は、冷やし掻き揚げ蕎麦を


頼み、でき上げるまでの間、鳥ツクネ串で冷や酒のお銚子1本を賞味した次第です。外で


呑んだり喰ったりすると何であんなに美味しいんでしょうね。冷やし掻き揚げ蕎麦をズル


ズルと手繰って舌鼓を打ちながら感謝するのは、本日の文句の付け様のない抜ける様な青


空でして、小生じゃない事は確かですが、一行中に日頃よほど陰徳を積んだ善男善女がお


られるに相違ありませんぞ。かくもあり難き好日が人生にあと幾日ほどありましょうや。

ノルディック爺じゃ(3)


                          ノルディックウォーキング 
                  水元公園 

 
ピンクの皇帝陛下の玉座を後にして一同は中央広場へと歩みを進めました。くすんだ緑


色の芝生が何処までも広がっており、地平線が見えたかの様な錯覚に囚われましたな。東

京ドー
ム何十個分かと言う広場の中央に 遥かな碧空を1分間ほど見上げては駆けて行って

やら拾って来るのを楽しそうに繰り返す年配の紳士方を発見しました。興味津津で近寄

て行きますと 意外や意外 紳士諸君は紙飛行機をゴムのパチンコで大空に向けて発射し


こいつがギュインと40m以上垂直に飛翔し、その後、水平飛行や大旋回へと移り、中には


上昇気流に乗ってどこまでも秋空を滑空する優れモノもあり、我が目を疑いましたが、つ


いには広大無辺の中央広場を越え悠久の彼方へと消えていくのですから恐れ入りました。


小生らは素晴らしき飛行機野郎共の統領とおぼしき紳士に話を伺いましたが、一機百円足


らずで折った紙飛行機で全国大会制覇を目指し、空を見上げ叫び笑い疾走するそうです。


ノルディック爺じゃ(2)


                                   ノルディックウォーキング                                              
                 水元公園

 水元公園に入ると眼前に浩然として水を湛える小合溜、対岸は黄葉した桜並木に囲まれ


たみさと公園、遠目の岸辺にはポプラやモミジが鮮やかに色づいており、水面に映る姿と


折り返しになって溜息が出る様な水郷の情緒でしたね。更にノルディックウォーキングで


メタセコイアの森を抜けましたが、森林浴の功徳であるマイナスイオンを胸一杯吸い込ん


で思わず「六根清浄、六根清浄」と誦唱しましたぞ。グリーンハウス前の花壇にさしかか


った時、丈3mはあろうかという「皇帝ダリア」のピンクの花がほぼ満開でして、期せず


して小生ら一行から「おぉ」とか「何と」なんて讃嘆の呻きが一斉に洩れました。無理も


ありません。「皇帝ダリア」そのものが 稀少な植物でしょうし、その大木に 艶麗なピン


クの華がこんもりと咲き誇り、その豪奢な美の奔流が観る者を圧倒するのです。小生らは


しばし、痺れた様に身動きもならず、ピンクの皇帝陛下のご威光にひれ伏したのでした。


ノルディック爺じゃ(1)


                               ノルディックウォーキング                  
           水元公園

 昨日(22)の土曜日は、ノルディックウォーキング同好会の親睦イベントで葛飾区の水


元公園に出かけました。当日はどこまでも澄んだ紺碧の秋空に燦々と陽光が降り注ぎ、微


風が頬を撫でる絶好のノルディックウォーキング日和でした。言わずもがなですが、日本


国内ではポールで地面を突いて後方に押し出し推進力を得るやり方だけをノルディックウ


ォーキングと呼び、ポールを前方の地面に突いて自立歩行を補助する方法をポールウォー


クもしくはノルディックウォークと呼び 峻別しています。閑話休題、一行10人は クラブ


ハウスに集合し、朝9時に徒歩で堀切菖蒲園駅へ出発、京成電車で高砂経由金町駅到着後


ノルディックウォーキングで東京理科大キャンパスを目指し突き当たって右折、葛飾総合


高前で更に右折、南蔵院の縛られ地蔵を参拝して後、水元公園に到着しました。ここまで


30分の行程でしたが、ポカポカとした陽気に歩き出すとすぐに汗ばんだものでした。



血迷うたか?


 旅客船沈没事故以来、ハリボテ的な偽装技術や安全管理の責任転嫁等の悪習が韓国内で


も問題視され、真摯に反省と見直しが行われているという韓国発の報道に何度接したこと


でしょうか?しかし小生は、一見激越にも見える韓国々民の自省の演技を信用しません。


                 新幹線

 本日(20)早朝の産経新聞韓国経済ネタ「『最高速度600km』を目指すという『韓国新


幹線』の面妖 ・・・」を精読し、笑止千万というか傍ら痛いというか憐れを催しますなぁ。


時速600kmと言えば日本のリニア新幹線システム「夢の超特急」の開発目標500kmも遥か


に後塵を拝する速度で、東京-大阪間走破が僅か1時間ですよ。それなのに、あぁそれな


のに、彼等はこの韓国版新幹線を超高速鉄道専用線路でなく在来線々路で走らせるという


のです。一方で韓国初の高速鉄道KTXは、脱線事故はおろか世界初の正面衝突や三重衝


突まで起こしているんですぞ。国を挙げての妄想と火病で血迷うたかと言う他ありません。


おいたわしや


 衆院解散・選挙に向けて自民党議員は一斉に動き始めましたが、野党、特に民主党の党


勢は相も変わらず藪睨みというか自滅的というか、パッとしないこと夥しい状況ですな。


                野田元総理

 今朝(19)、ライブドアブログを眺めていると、一昨日(17)の野田元首相の津田沼駅


前での街頭演説の様子が載っておりました。一言で言うと、スッポン野郎の野田クンの発


信する言葉は民衆の頭上を吹き抜け、快晴の晩秋の空に文字通り空しく散って行きました。


元首相と言う知名度がありながら、道行く人々は誰一人としてスッポン野郎を一顧だにせ


ず足早に通り過ぎ、彼の周囲10mには不可視の結界が張られている様でした。そう言やぁ、


菅直人元首相もミカン箱の上で聴衆皆無の無惨な街頭演説をして、その姿がネット空間に


拡散したことがありましたぞ。この時の選挙で民主党は大敗を喫し、スッカラ菅自身も比


例区で拾われると言う有様でした。してみると今回の選挙結果も想像に難くありません。


関西女の度胸試し


 先般、新横浜駅で新幹線の屋根に上り架線に触れて感電し全身大火傷を負った間抜けな


20歳の男の事件が報道されましたが、かかる暴虎馮河の蛮勇は関東男だけでなく関西女も


潤沢に持ち合わせている様です。しかも関西女の方が度胸もしぶとさも一枚上手ですな。


                南海電車 

 昨夜(16)の産経新聞関西ネタ「ネット騒然『電車の人身事故で人が消えた!?』その真


相は・・・」に拠れば、16日夕刻、大阪 南海泉大津駅に滑り込んできた電車の運転士が線路


上にしゃがんだ女を発見し急ブレーキをかけたものの間に合わず、運転士はオッカナビッ


クリ車両の下を覗きこんだところ、女が車体の下から這い出てきて「飛び降りたんや」と


吐き捨てる様に言い残し、ホームによじ登ると疾風の如く走り去ったと言うのです。何と


いう大胆不敵にして傍若無人、奇想天外な女でしょうか。運転士が茫然自失の体で立ち尽


くしたのも無理からぬことです。小生は、自殺未遂じゃなく度胸試しだと憶測しますぞ。


再びクリミナルマインド

                       
   
                クリミナルマインド2
                           
 心理サスペンスの傑作、クリミナルマインド第3シリーズ第5話「空白の7秒」のエン


ディングに出てくる箴言は衝撃的でしたね。19世紀の英国の推理小説作家にして偉大な文


明批評家で、警句と逆説を自家薬籠中のものとしたG.K.チャエスタートンの「お伽噺はド


ラゴンの存在を教える訳ではない。そんなこと子供達はとうに知っている。お伽噺はドラ


ゴンを殺すことができると教えるのだ」という慄然粛然の人間の成長に関する考察であり


ます。「性的虐待を受けた少女の誘拐事件」というドラマ内容と響き合って、チェスター


トンの暗喩から湧出する仄暗い余韻が小生の胸を揺さぶるのです。「ドラゴン」は「悪意


を抱いて自分を苛む人間」を意味するのでしょう。悪意ある人間の存在など子供達は既に


知っているという訳です。お伽噺は、子供達の意識下に「お前は憎いアイツを殺すことが


できる」と囁きます。殺意は自我の成長に先駆けて子供達の心に芽生えるのでしょうか?


狐を馬に乗せた様な


 衆人皆手放しで称賛する古今亭志ん朝師匠も敬愛私淑していたのが六代目こと三遊亭圓


生師匠であります。六代目の演ずる気障で自惚れ屋の若旦那もとい馬鹿旦那のことを「狐


を馬に乗せた様な」と圓生自信が解説したことがありましたね。動揺して落ち着きがない


とか言うことが当てにならず信用できない人物の意で、必要にして十分な性格分析です。


                  
             狐 馬

 昨日(15)の朝日新聞社会面の記事「『公立女子大行きたい』男性、出願不受理は違憲


と提訴へ」に拠ると、福岡在住の20歳のトンチキ野郎が公立福岡女子大で栄養士の免許を


取りたいと入学願書を出しましたが、大学側は受理しませんでした。良識と言うべきでし


ょう。しかし  20歳の薄馬鹿下郎は「性差別であり憲法違反だ」と金切り声を上げた訳で


す。しかも慰謝料40万円を要求していると聞いては開いた口が塞がりません。それを朝日


新聞が重大事件として取り上げた訳で、男も朝日も「狐を馬に乗せた様な」瘋癲ですな。


年寄りは冷たいのだ


 蒸し返しの話で恐縮ですが、15日に「蘇生したドイツ女性」について埒もないことを書


き散らしました。その時、年齢と共に基礎代謝量が低下するので「老人の方が若者より体


温が低いんじゃないか?」なんて勝手に憶測しましたが「瓢箪から駒」になりましたね。


                 蛙の冬眠

 ある医療機器メーカーの研究所データを検索して調べて見ますと、64歳の老人は 30


の壮年に比べて、神経伝達速度は約10%減、基礎代謝量は約15%減、肺活量に至っては約


40%減と知って 嫌になりましたね。肝心の体温ですが、60歳代半ばは 36.66℃で、30


36.89℃と比べると 0.2℃以上 低いのです。標準偏差が 0.30.4℃と 大きい様ですが


サンプル数が2,5003,100人と多いので 間違いなく有意差であります。有体に申し上げ


れば年寄りは冷たいのです。また、肺活量の減衰が著しいのは、筋力つまりエネルギー大


量消費器官ほど減退が激しいということで、即ち、年寄りの体と生理は冬眠型なのじゃ。


ボンクラ


 ご案内の通り「盆暗(ボンクラ)」てのは賭博用語の様でして「盆ゴザの上のサイコロの


目に対する勘働きが暗い」つまり「丁半博打で負けてばかりの間抜け」というほどの意味


だそうです。もっとも「夏の盛りに塗り建てた蔵は不出来」という盆蔵説もありますな。


                新幹線

 今日(15)早朝の産経新聞の三面記事「東海道新幹線の屋根に男、架線触れ停電・・・男


は全身火傷の重傷」は最低限の危険予知すらできないボンクラのはた迷惑でみっとも無い


消息を報じています。25歳の頓馬な男が新横浜駅に停車中の始発列車「ひかり493号」の


最高部車両ボンネットから屋根によじ登り、架線に触れて感電し、全身大ヤケドを負った


との事です。おかげで新横浜駅は停電し、新幹線は1時間も立ち往生したのです。自殺な


らもっと簡単確実な方法が駅には溢れている訳ですから、やはり屋根に上りたかったんで


しょうな。いくら何でも、風速200kmに耐えて無賃乗車を企てたんじゃないでしょうな。


冬眠してただけ


 年齢を重ねると、いや小生の場合は「珍香も焚かず屁もひらず」の事なかれ主義人生で


すから、馬齢を重ねると、新陳代謝が衰え基礎代謝量も低下します。ですから同じ食事量


では肥りがちな訳です。ひょっとすると年寄りの方がお若い方より体温が低いのかもね。


                蛙の冬眠

 今朝(15)の産経新聞国際面の記事「『心臓は止まっていた』91歳女性遺体が息を吹き


返した!『寒かった』と愚痴をこぼす」に拠るとポーランドで死亡診断された91歳の女性


が遺体安置所で蘇生したとのことです。医師は「ホントに死んでたんだって」と周章狼狽


していましたが、スタスタと自宅に帰った婆さんはスープを飲んでやっと人心地が付いた


様で「遺体安置所は寒くてねぇ」とボヤクこと頻りでした。まぁ遺体安置所では暖房は入


れていないでしょうな。この人は普段から基礎代謝量が極端に低く、言わば超低空飛行で


しかもノロノロ運転の飛行機みたいなもんです。車輪が大地に接触したりしなかったり。

感染済み?


 認知症の診断技術にも、最近、目覚ましい進歩があるやに伺っております。血液検査で


認知症判定できると言うから立派なモノですが、検査を受けるのが何となく怖いですね。


                 ウィルス

 今朝(14)のライブドアブログで「頭を悪くするウィルス」の記事を発見してオッタマ


ゲましたぞ。米国の医療研究者が偶然に発見したウィルスはATCV-1と言うそうで名


前からしてAK-47みたいな凶器を連想させます。記事に拠れば、44%の人間が既に感染


しているとのことで、感染すると脳の海馬に影響を与え、頭の働きを鈍らせるそうです。


実際、ATCV-1に感染した人は未感染の人より視覚情報の処理速度や正確性、集中力


が劣ると言うから恐ろしいじゃありませんか。また、ATCV-1を注入したハツカネズ


ミはそうでないネズ公よりも迷路からの脱出がもたつき、注意力散漫になる様ですな。も


しワクチンが開発されれば感染者の頭の回転が良くなる訳で、小生の期待は膨らみます。


喰らえっ ブレストファイヤー


 皆さんご案内の通り、今から遡ること約40年、永井豪原作・東映動画製作の稀代の傑作


ロボットアニメ「マジンガーZ」では、主人公の石部金吉金兜之介もとい兜甲児が操縦す


るスーパーロボット「マジンガーZ」の決め技ブレストファイヤーは、胸から放射される


30,000℃の熱線で敵を瞬時に溶解殲滅するというげに戦慄すべき最終兵器でありました。


                マジンガーZ

 本日(12)のライブドアブログで「よもや」と人を唸らせる女泥棒の存在を知った次第


です。ドイツ警察の発表によると、フラリと搾乳器を買いに薬局に現われた女が、我から


乳房を掻き出し、薬剤師に向けて「喰らえっ」とばかりに母乳を噴射し、薬剤師がうろた


え逃げ惑う隙にレジから現金を盗んだのです。「オッパイをしまいなさい」という薬剤師

店内に居合わせた客の叱責も無視して、女はなおもビシャッビシャッと母乳を乱射して

上げたそうです。人々は「あれが伝説のブレストファイヤーか」と顔面蒼白だったとか。


手作りループタイ


 本日11日は、恥ずかしながら小生の誕生日であります。無論、この歳になると嬉しくも


めでたくもないのですが、息子の連れ合いと娘からは毎年プレゼントを頂戴しており、11


月の声を聴くと「今年は何かな?」と そぞろ心待ちにしているんだから勝手なモノです。


                               ループタイ

 今年は、一念発起して何か記念の小物を自分で作ってみようと考えた次第です。しかし


簡単に製作できるモノは「欲しいなぁ」という気持ちが今一つ湧いてきませんし「好い


ねぇ」と食指の動くモノは 小生の製作技量が追っつかないというジレンマに陥りました。


悩んだ末に思いついたのが「手作りループタイ」であります。ネクタイを締める 生活とは


オサラバしたものの 胸元にチョイとアクセントが欲しいと感ずること頻りでして、しかも


ループタイは まさかと言うぐらい簡単に作れるのです。富士山と桜の図柄が気に入ったの


S60年の筑波万博記念5百円硬貨に 止め金具を接着して 紐を通せば出来上がりですぞ。


静謐で穏やかな死


 最近は「都会の老人の孤独死」が現代社会の産んだ悲惨な歪みとして採り上げられ、こ


れを防止する様々な取り組みや通信機器の開発が進められているやに伺っています。必要


な議論であるとは 重々承知しておりますが 核家族化が進行し人口の約25%が 65歳以上


ですから ある意味避け難い現象だと思います。悲惨の強調や脅かしっこはやめましょう。


                                  老人

 例えば今年3月25日ロイター発の記事では ドイツ西部のフランクフルト近くで66歳の


女性の半ばミイラ化した遺体が 自宅アパートの居間で発見されたとのことです。死後6


月以上経っておりTVはずっと放映したままだったとのことで、夢うつつの状態でTVを


見ながらの自然死と判断されています。典型的な孤独死ですが、かかる現象は日本だけじ


ゃなくドイツ等の先進国共通の悩みなんでしょうな。でも小生には、この初老のドイツ女


性の死が、さほどに悲惨とは思えないのです。むしろ 静謐で穏やかな死と羨んでいます。


四月は君の嘘


 小生は一度も観たことはなく、これからも観る気は更々ありませんが、深夜に「四月は


君の嘘」というアニメがTV放映されているそうです。題名から察するに中高生や大学生


を対象に制作した番組でしょう。昔の青春ドラマがアニメになって深夜に移った訳です。


                4月は君の嘘

 今朝(9日)のライブドアブログを眺めてますと、先月(10)、このアニメに対して視聴


者から「主人公の中学生が自転車を二人乗りして坂道を蛇行するシーンがあったが、こん


な危険な行為を子供が真似したらどうするんだ。危険運転を助長する様なシーンは放送す


るな」というクレームが付いたそうです。小生は、むしろクレーマーの方に異様な性格の


偏りと幼児性を感じてしまいます。子供達をシャブシャブ用の豚肉みたいに無菌培養した


いなら無益の心配をする前に深夜TVを許している親をとっちめたら?大体、ゴールデン


タイムの2時間サスペンスじゃ至極簡単に人を殺しているのに、どうして咎めないのよ。


目から鱗


 ご案内の通り、俚諺には体の特定部位を使った言い回しが多用されています。特に目に


まつわる諺や故事成語は豊富で、例えば「眼に入れても痛くない」とか「眼から鼻に抜け


る」なんて誰でも遣います。要するに目は人間の表現能力の象徴なのでしょうね。中でも


「眼は口ほどにモノを言い」や「眼は心の鏡」、或いは「目くじらを立たてる」等は、目

人と人とのコミュニケーションの重要な手掛かりだという古来からの智慧そのものです。


               目

 一昨日(7)の共同通信の配信記事「眼の動きで統合失調症判別 大阪大、早期発見に」


に拠ると、阪大と京大の研究チームが「統合失調症患者は健常者に比べ眼球の動きが極端


に少ないことを発見し、統合失調症の診断に使える」と発表したそうです。眼球の動きを


定量化するのはそれほど斬新な発想とも思えませんし、「眼が据わっている」のは精神を

んでいる証だと誰でも知っているので、この研究者らの目から鱗が落ちただけでしょう

正真正銘のクズ


 小生にとって「一事不再理の原則」は犯罪者の権利擁護の為のルールと思われてなりま


せん。冤罪については、狭き門とは言え再審請求の道があるのに、誤審による無罪判決後


に明白な有罪の証拠・証人が浮上しても司法の手が届かないのは理不尽というモノです。


                               450-20100120071437261.jpg

 舞鶴市女子高生殺人事件で「二審で逆転無罪」となった中勝美 66歳も 一事不再理の鉄


壁で手厚く保護されおり釈然としませんな。このジジイの前科を見ていると寒気がするほ


ど醜悪であります。少年期は脅迫・恐喝で少年院→25歳で二人を刺殺して懲役12年→43


で強姦・暴行で懲役5年→53歳で女子高生殺害容疑で起訴されるも無罪→60歳で女子高


撲殺容疑で起訴されるも無罪、女性下着と賽銭泥棒で懲役1年→65歳で アダルト雑誌万


きで懲役1年2ケ月→66歳で 大阪市の雑居ビルにて38歳女性を10回も刺して重傷を負
わせ

殺人未遂容疑で現行犯逮捕されるも正当防衛を主張。正真正銘の人間のクズですよ。


お前の母ちゃん・・・


 今朝(5日)の産経新聞の山本雄史氏のコラムを拝読して、日本政府の外交上の抗議表現


には8段階あることを初めて知りました。恥ずかしながら、小生なんぞはその時の施政者


の気分次第で文言を使い分けているとばかり思い込んでいましたね。抗議の意思の強さ、


まぁ有体に言えば怒っている度合いの強いものから並べると「断固として非難する→非難


する→極めて遺憾→遺憾→深く憂慮する→憂慮する→強く懸念する→懸念する」となるそ


うです。何だか、分かったような分からない様な序列ですが、それが外交なんでしょう。


               悪い子

 小生なら もっと率直に罵倒しますがねぇ。「存在を許容し難いと断言する→些かの国際


正義もないと侮蔑する→取消し不能な不信感を覚える→馬鹿に付ける薬はないと提言する


→因果応報の結果を生むと警告する→品格とは無縁のふるまいで不快である→民度を疑わ


ざるを得ない」と並べ立てて、最後は、勿論「お前のかあちゃん出ベソ」となる訳です。


警察の犬めっ


 小生が愛読する池波正太郎の国民的名作「鬼平犯科帳」では、彦十爺さんやおまさ、粂


八他の平蔵が巷に放った密偵達が大活躍します。彼らの正体を悟った悪党共の捨て台詞が


ご存知の「テメェ、火盗改めの犬だったのか」でして、野良犬の逆恨みという奴ですよ。


                 ピットブル

 今朝のライブドアブログに米国アラバマ州の文字通りの「警察の犬」が紹介されていま


した。南部プラットビルの警察が麻薬製造等の容疑者宅を急襲捜査しましたが、容疑者は


裏手の林に逃げ込みました。容疑者を見失い焦った警官が容疑者の飼い犬に「捕まえてこ


い」と叫ぶと、犬は一目散に容疑者を追跡し、茂みに潜んだご主人様を見つけ出して嬉し


そうにシッポを振って周りを飛び跳ねていたというのです。それを見た警官は、まんまと


容疑者を逮捕しました。その瞬間、容疑者が「警察の犬め」と罵ったかどうか定かではあ


りませんが、少なくとも「飼い犬に手を噛まれた」と心中嘆いたことは確かであります。


このヨタ公もといイタ公


 小生にとって、イタリア男ってのは陽気で女好きな伊達男というイメージです。一方、


イタリア女は、ソフィア・ローレンみたいにグラマラスで情熱的と思い込んでおります。


率直に申せば、イタリア人の国民性はイソップ物語の蟻じゃなくキリギリスでしょうな。


                               
キリギリス

 昨日(3日)昼過ぎの時事通信配信記事「冗談で『エボラ』、乗客逮捕=航空機ごと隔離


-アイルランド」を一読して、いかにもイタリア男の飛ばしそうな暴走ジョークだと呆れ


た次第です。アイルランド航空の旅客機に乗っていた 56歳のイタリア紳士が 飲みかけの


コーヒーの紙コップに「エボラ熱注意」とこれ見よがしに落書きし、驚愕した客室係に通


報されて ダブリンの空港で航空機ごと隔離される騒ぎとなりました。14O人余りの乗客は


怒り心頭、男逮捕の顛末となった訳です。この時と所を弁えぬ悪質な冗談には35万円程の


罰金が科せられた様ですが、エボラ医療補助を担わせて西アフリカに行かせたらどうよっ。



玉屋ぁ~


 ご案内の通り旧暦5月28日は大川の川開きでして、この日から川遊びが解禁となり、い


よいよ江戸の夏が始まる訳です。川開きと言えば、勿論、両国の花火であります。「橋の


上 玉屋たまやの声ばかり なぜに鍵屋と言わぬ情()なし」なんて狂歌がありましたな。


               爆発

 朱引きの外なのでお江戸じゃないですが、東海道第一宿の品川で 突然 爆発の轟音と共


50個ほどのマンホールが空中高く吹き飛び、火柱が噴き上がりました。まるでUFOの


大群来襲の趣でして、死傷者が出なかったのが不思議なくらいです。駆け付けた警視庁の


調べでは 近隣住民の19歳の男性会社員が「バイクを修理してる時にガソリン漏らしちゃ


ってさ、側溝に流れ込んじゃったのよ」と打ち明けた為「流れ込んだ高揮発性ガソリンが


気化して 可燃性ガスが下水道に充満し、タバコのポイ捨てか何かで引火した」とのこと。


しかし これだけの打上げ花火ですから 生半可なガソリン量じゃないことは確かですな。


懲りない奴


 古書店「まんだらけ」で 鉄人28号のフィギュアを万引きした 港湾作業員の岩間某なる


50男に 東京地裁は、懲役1年・執行猶予3年という大甘の判決を言い渡したそうです。


                                鉄人28号

 ご案内の通り、この馬鹿親父は 万引きした鉄人28号を犯行直後に同じビルの古物商に


運転免許証を提示した上で売り飛ばすという単細胞野郎でして「捕まって罰を受ける」な


ぞは屁とも思っていないのです。古書店が防犯カメラに写ったこの短絡親父の顔にモザイ


クをかけて公開し「盗んだ鉄人を返さないとモザイクを外すぞ」と警告したのは記憶に新


しいところですが、この間抜けは地裁での被告人質問で警告を知った時の気持ちを「ビッ


クリした」と答え、ご丁寧にも、検察官から「またやるんじゃないだろうね」と再犯意志


を追究されると「こんだけ名前がTVや新聞に出ちゃうともう無理」つまりは「その気は


あるけど警戒されて駄目よ」と愚痴りました。こんな奴に執行猶予なんて必要ないやね。


Trick or Treat !


 ここ10年程で唐突に国民的行事として認知されたモノと言えば「ハロウィン」であり


ましょう。クリスマスと言い、我が同胞達は、他国の土俗的或いは宗教的な行事の肩の凝


りそうな核心部分を換骨奪胎してヒタスラ愉快な「お祭り」に転化するのが上手ですよ。


                  ハロウィン

 昨日の神無月晦日のライブドアブログを眺めていますと「山口組本家のハロウィン」写


真が載っており、我が目を疑いましたね。柄にもない笑みを浮かべた強面のお兄さんから


嬉々としてお菓子を貰う子供達が写っておりまして、薄ら寒い緊張感を覚えた次第です。


山口組も、「特定危険指定暴力団」にまつわるエボラ並みの凶悪イメージを和らげようと


必死なんでしょうが 子供らはヤッパリ“Trick or Treat”なんて叫んでいるんですかね。


まさか「チャカかヤクか」とか「ドスかミカジメ料か」てな「仁義なき戦い」的台詞が交


わされているんじゃないでしょうな。とにかく、生意気なガキにも穏やかに対応してね。


常在戦場の覚悟


 武家の子孫じゃありませんが、小生も「善き生き方」の結末として「善き死に方」を模


索すること頻りです。老人と言えど急迫不正の侵害には雄々しく闘いたいと存じますぞ。


                 手強いジジイ

 産経新聞社会面記事「ひるまぬ72歳、刃物強盗を蹴りで撃退」に拠りますと、三日前の


28日深更、広島市の住む72歳の爺さんが自宅の駐車場で20代と思われる若造に刃物を突


付けられ「四の五の言わずに財布を出せ」と脅迫されました。正真正銘の路上強盗犯に


遇した訳です。しかし、豪胆な爺さんは怯むどころか「この尻の青いヒヨッコが何を言う


とるんじゃ」とばかりに強盗犯を蹴りまくり、強盗は「痛いじゃないの。暴力はやめて」


と涙声で訴えた次第です。でも常在戦場の覚悟で暮らす古武士の如き老人が赦す筈もなく


「コワッパめ、今更泣き言か?」と蹴り続け、強盗は這う這うの体で逃げ出しました。爺


さんの勇敢さに比べて、チビで小太りの犯人の頼りないこと。情けないと思わないのか?


カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

東西南北客争来

Author:東西南北客争来
昭和25年 福岡県北九州市生まれ
麺と酒と銭湯を 人並にこよなく愛し
古今亭志ん朝とロッドスチュワートを聴き
柴犬と白川静と池波正太郎に夢中

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
FC2 Blog Ranking
日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村 犬ブログ 茶柴犬へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。