スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖怪ぬらりひょん


 本日の産経新聞 国際面 記事 「『日本が9,700億円払う』盧武鉉(ノムヒョン)氏 発言‘07


年 南北会談 議事録
」を走り読みし、思わず、食卓の椅子から 転げ落ちそうになりましね。


                                          61KBlSu5VEL._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_                                            

 皆さんご案内の通り、盧武鉉は、整形好きの国民に推されて 自らも 「二重瞼」 等の 整形


手術を受けた第16代韓国大統領であります。大統領を退いて後、最後は汚職がらみで崖か


ら投身、親北朝鮮趣味にまみれた脳ミソを ぶちまけるという 華々しい死を 遂げた方です。


この ノムヒョン もとい 「妖怪 ぬらりひょん」 が 北朝鮮の 「ラーメン大好き小池さん」 こ
と金

正日に「日本が 北朝鮮との国交正常化のため 100億ドルを払う用意がある」と人様の
財布

の中の金を 気前よく ポンと 投げ出し、ご丁寧にも「100億ドルなんてハシタ金です」
と人様

の財布の中の金で 大見得を切ったことが 明るみに出たというのです。北朝鮮工作員
「妖怪

ぬらりひょん」は、生前から テメェの金と人様の金の 区別がつかなかった訳です。

スポンサーサイト

鳩坊


 昨日(25日)来、ルーピー 鳩山坊ちゃんの 「『尖閣は 日本が盗んだ』 と中国に思われて


も仕方がない」 との核爆弾クラスの反日売国発言が TV・新聞で 採り上げられています。


この 「元首相」 の鳩坊は 「日本列島は日本人だけのものではない」と口走って、亡国体質


を国民の前にさらけ出してしまった後、普天間基地移設問題で迷走し続けて 同盟国から見


限られたり、 虚妄の 南京大虐殺を 中国に詫びたり、筋金入りの クルクルパー(ルーピー)


として 世界を 狂奔しましたなぁ。間違いなく、歴史に悪名を遺(のこ)す 暴君でしたね。


 
                       
                     can-stock-photo_csp8592253.jpg

 しかし、この鳩坊を 党首として担ぐ 民主党に 異様な肩入れと情報操作を実行して、国民


に自分の頭で考えることを放棄させ 政権交代劇をでっち上げたのは 紛れもないTVや新聞


の 大手メディアだったことを 想起すれば、 憐れ 鳩坊も 「使い捨て」 タレントだった と知れ


ます。直裁に申せば、民主党に一票を投じた脳足りん共々 メディアこそ 万死に値します。

殺生やで


 今日(26日)の産経新聞 関西ネタ 「万引き犯には 『通報』でなく 『写真を貼り出す』・・・


大阪の鮮魚店 “苦肉の策”は 『当然』か 『やり過ぎ』か」を 拝読して、関西文化も時代の


波濤に洗われて変貌しつつある、いや有体に言えば関東化しつつあるという印象を受けま


した。理系出身にこだわって言えば「自発的変化ではエントロピーは増大する→日本全国


の文化は均質化する」と嘆いているのであります。全国キンタロー飴化は淋しいのです。


                                 c0067687_1451475.jpg                        

 この魚屋さんは、万引き犯を とっ捕まえたら、穏便処置を建前とする警察に 通報しても


「抑止力なし」として、犯人の顔写真を 無期限で 店頭に 張り出しているそうです。しかも


罰金一万円を支払えば写真を撤去するというから 激しいじゃありませんか。「(片)目には


(両)目を、(一本の)歯には (全ての前)歯を」 という訳でして、厳しい要求に対し 「殺生

やで」と はぐらかす 「白黒つけたがらない」上方文化は今や風前の灯なのでしょうか?

尾羽打ち枯らした大年増


 昨日(24日)の衆院本会議における 民主党 野田前首相の質問場面をTVで観ましたが、


「嘘つきドジョウ」改め「王八」(中国人民が 前首相に進呈したあだ名で 「女房の浮気にも

気付かない 間抜けな 恥知らずの チンポコ野郎」というほどの 罵詈雑言)の野田クンのあ

まりの低俗と悪趣味に ゲッソリしましたね。こんな「元総理」は 民族の恥辱であります。

                                  ka01.gif                                

 言うに事欠いて、衆院本会議壇上で「歌の文句じゃ ないけれど、だました人が 悪いのか

だまされた私が悪いのか」 と場末の安キャバレーの尾羽うち枯らした大年増ホステスの愚

痴を地で行く 嘆き節を 披露しました。いっそのこと 赤いハンカチでも キリキリと 噛み締め

れば好かったのに。大概の国民は、この「王八」の昨年末の自爆解散の様子をまだ鮮明に

覚えております。「選挙制度改革は 野田さんと私の二人だけで 決めることはできませんよ」

と その場で安倍総裁に 釘を刺されたのに、逆上して 涙目で 「解散っ」 と叫んだでしょ。

日の丸がどれほど美しく頼もしく


 この三日間ほど、ニュースキャスターの辛坊治郎氏の海難の話題がTVをにぎわせてお


ります。救助された辛坊氏は 「たくさんの方に 迷惑を お掛けした。しばらくの間、自らを


省みたい」として謹慎の意を表していますが、そこまでの非が氏にあろうとは 到底思えま


せんね。むしろ 私は、氏の人格の高潔さを 改めて 認識しました。視線を落とすなかれ。


                                         summer_i30.png

 そもそも、全盲のヨットマン岩本氏の目として太平洋横断に臨んだのが事の発端ですが


鯨に当て逃げされてのヨット浸水・沈没について 氏に何の過失も認められないと拝察致し


ます。荒天の中、決死の覚悟で 救出してくれた 海上自衛隊に対して、氏が 「この国の国


民で良かった」と真情あふれる感謝の気持ちを吐露しているのも好感が持てますね。刻一


刻と 沈むヨットを捨てて 救命イカダに 乗り移り、迫りくる死に 怯える中、爆音轟かせる海


自飛行艇の日の丸が どれほど美しく 頼もしく 氏の目に映ったか想像に難くありません。

訳が分からない


 一昨日(19日)の産経新聞 政治面の記事「細野氏、ネット番組で激怒 支持低迷に『訳


が分からない』」 を拝読して、細野クン もとい モナ男クンの連続自爆テロを知りました。
 

                      5637622.jpg 

 モナ男クンは、インターネット生番組に出演中、「自民党 支持率73.9%、民主党 支持率


4.5%」という番組アンケート結果を知らされ 「訳が分からない、自民党は表現の自由の規


制を企む政党なのに。ネットの人は もっと考えた方がいい」 と唾を飛ばしながら 番組視聴


者に悪態をついたとのことです。モナ男クン、訳が分からないのは 君の脳みその腐敗状況


です。懇切丁寧に、馬鹿でも 分かるように 叱ってやるから 静聴しなさい。まず、平然と 嘘


をついて恥じない民主党なる媚中・親朝の売国選挙互助会が 4.5%もの支持率を得ている


ことが「訳が分からない」のです。どの世論調査も 民主党支持率の超低空飛行の結果を報


じているのに 事実を直視せず 反省もしない 君の頭の悪さこそ「訳が分からない」のです。

一種の投身自殺


 昨日(19日)の産経新聞 芸能面のお笑い記事 「『芸に失敗したまま帰れず・・・ 』全裸で


観客にダイブ 江頭2:50、書類送検」
」は、キワモノ芸に生きる男の 滑稽で 壮絶な悲哀を


感じさせますね。凄惨な肉弾戦の後の 「戦い済んで 日が暮れて」 という虚無感ですよ。

 

 
                     450-20100120071437261.jpg

 私は、大仰な瞬間芸やあざといリアクション芸に 接すると いたたまれないような 狼狽を


覚えて、 その場から 逃げ出したいと 思ってしまいます。 でも、 江頭25:00(エガちゃん)


は別です。彼の場合は、他のキワモノ芸人とは違い、オノレのたたずまいや瞬間芸のはか


なさに 自暴自棄 とも言える哀切を 感じているように見えます。 でなけりゃあ 「ブリーフ重


量揚げ」なる下ネタ瞬間芸を やり損じたからといって、会場の憐れみの視線に耐え切れず


に全裸になって観客の上にダイブするなどという一種の焼身自殺を決行する訳がありませ


ん。キワモノ芸に失敗したら 更に キワモノ的な爆死を遂げるほかなかったのでしょうね。

二度漬け禁止


 今日(18日)もお暑うございます。葛飾区四つ木でも、恐らく午後には30℃を超える気


配であります。湿気が多く、蒸し上がるような暑気に、いささか ゲンナリしております。


「泣きっ面に蜂」と申しましょうか、 「こけたら バッタリ ばばの上」と不貞腐れましょうか


凪のように ピタリと 風もやんでおります。ちなみに 「ばば」ってのは、品のよろしくない


関西弁で “shit” の意味です。可及的速やかに ご放念下さるようお願い申し上げます。


                                     d0093932_23542720.jpg

 たった今、外出中の家内から電話が入り、互いにこの暑さを嘆いていたところ、ふと暑


気払いをやろうと 話がまとまり、上野で待ち合わせることになりました。上野はアメ横の


「聚楽くしあげ」 に 繰り込もうという訳です。「二度漬け禁止」のソースだれを タップリ絡


ませた熱々の串揚げを頬張りながら ホッピーをグイッとやれば、活力も湧いてくるという


ものです。「聚楽」の串揚げの中でも、トマトのベーコン巻は 逸品ですぞ。涎が出ます。

東京のおジイちゃんだよっ


 15日(土)に 引き続き、本日(17日)は 神戸に住む息子夫婦から 「父の日」のプレゼン


トを頂戴しました。ご多聞に洩れず 息子方でも、実態的には息子の嫁ハンが「あれでもな


い、これでもない」と 頭を悩ませて 選び、送ってくれるようです。ありがたいことですな。

                                       1-C-TOY737.jpg

 

 今回は、山田錦で 醸造し、オーク材の樽に 詰めて 熟成させた「ライス ブランデー」と小


豆島伝統の手延べ素麺を 手間暇かけて再び半生麺に戻したという「半生素麺」でした。こ


の嫁ハンは「どこから そんな 珍しいものを 見つけてくるのか」というような チョイと 凝っ


品物で私や家内を 喜ばせてくれます。日が暮れるのを待ちかねたように 息子宅にお礼の


電話をいれましたが、電話口に出たもうすぐ三歳の二女が 「東京のおジイちゃんだよっ」


家族を呼ぶ声も 随分シッカリしてきましたね。十歳の長女も 姫路セントラルパークに 遊


にいったことを 元気に報告してくれました。やっぱり、女の子は愛嬌がありますなぁ。

呵々大笑の出世譚


 今朝(16日)、たまたま TV東京の 「ふるさと再生 日本の昔話」 に チャンネルが 合っ


てしまい、家内と二人で ぼんやり観ておりましたが、これが べら棒に 素っとぼけた話でし

て 最後は期せずして 二人とも大爆笑でしたね。題して 「ひょうたん息子」 の一席ですよ。

 

                                         f15ce30042f8046c9919924d4c1fea0b.jpg

 昔むかし、子宝に恵まれなかった年寄り夫婦に ひょうたんの赤子が 授かりました。爺さ


んと婆さんは 「ひょうたんでも 我が子」 と 慈しみ育てたのですが、長ずるに及んで ひょう


たんに手足が付いた形(なり)では 愛嬌が過ぎて 若い娘っ子にモテル筈もなく、三年の月


日を限って 嫁探しの旅に出ます。とある町の大きな造り酒屋で働き、主人夫婦に見込まれ


とんだ跳ねっ返りの我がままな一人娘の躾を任されます。陶冶成って、娘は 気立ての好い


働き者に成長するのですが、その途端の事故で彼は塗り壁の塀に激突。全身にヒビが入っ


て中から水も滴る男前が現れ、娘とめでたく夫婦になるという呵々大笑の出世譚でした。

快気祝い と 父の日


 昨日(6月15日)、すみだ健康ハウスで 思いがけぬ人に 会いました。自宅で転倒・肋骨


骨折→入院・手術→危篤→認知症→回復・退院 と波瀾万丈の ひと月を 経て、HOさんが

ンビ、失礼、不死鳥のごとく 蘇ったのであります。喰っちゃ寝の養生の祟りか、少し フッ


クラしてましたね。「不肖HO、恥ずかしながら 戻って参りました」との 再会の辞には 噴き


出して しまいましたが、二、三度 お見舞いに 行っただけなのに、三越のギフトボックス入


りの靴下を快気祝いとして頂戴したのには恐縮しました。この気配りは 完全復活の証でし


ょうね。「来週金曜日には 三階広間で 一杯やろう」と言交わし、上機嫌で帰宅しました。


 
                     1-C-TOY737.jpg

 留守の間に誰か訪ねてきたらしく、玄関引き戸の取っ手に ギフト仕様の手提げ袋が釣っ


てありました。早速、中身を 拝見すると 娘からの 明日の 父の日のプレゼントで、asics


Tシャツ・短パンのセットでした。濃紺に エンジの縁取りで 私好みの渋いデザインです。

過去への無責任


 本日(15日)の産経新聞 政治面「細野氏、政権復帰宣言「民主党は死んでいない」を読


んで、今さらながら民主党というグロテスクな政党の人材不足いや人材不在と反社会的法


人格障害を 思い知らされました。細野クン、モナちゃんと 路上チューでも やってなさい。
 
                        
                      i-tutigumo.gif

 このモナ男くんが、こともあろうに 党再生を テーマに 「未来への責任」 なる 世迷い言集


を 出版したというのです。頼むから 寝言は寝て言いなさい。起きて公の場で発言するから


「タワゴト」って 嘲笑されるんですよ。 タワゴトの中で モナ男くんは 「(民主党は まだ) 死


んでいない」 と強弁しているとのことですが、 そりゃあ、自ら 「死に体」 や 「危篤」 と白


しているのも 同然です。 「断末魔の絶叫」 以外に 受け止めようがありませんな。民意をい


や 天を畏れぬ虚言癖だけは 「死んでない」 ようで 「政権の座に復帰する」と無駄吠えして


います。 近所迷惑だから 保健所に引き渡しちゃうぞ。まず過去への責任を果たしなさい。

脳天気予報


 TVで、本日(15日)から 明日(16日)にかけての 葛飾区のお天気は「南の低気圧が湿


って、上空に気圧の谷間が冷えていて・・・ 」 とにかく 夜半から 大雨だということです。
 

                     7080656-3d-illustration-of-generic-satellite-isolated-over-white-background.jpg

 私がご幼少のミギリは 気象衛星なんぞSFマンガにしか登場しない時代でして、天気予


報は 宝くじと同じで、まず当らないのが相場でしたね。町内の悪ガキ共が遊び疲れてたど


る家路の途中で、下駄を蹴り出して 明日の天候をよく占っていたものですが、気象庁の予


報の精度も下駄占いに毛の生えた程度でした。気象衛星以降は天気予報は随分と精確に

ったという印象だったのですが、ごく最近は 世界的な異常気象だとか局地的豪雨だとか

び気象庁は苦戦を強いられているようで、自信喪失のあげく 先般は「関東地方も梅雨明

したように見える」と玉虫色の入梅宣言を流す始末です。このままだと 「明日は雨のよう


な気がしないでもない 今日この頃です」 なんて言い出しかねません。毅然としなさいよ。


掛け値なしの大馬鹿者


 昨日(13日)の産経新聞の 関西 三面記事 「旅行費用、パチンコでスッてもうた・・・ 『妻

に 言い訳できない』と強盗被害を虚偽申告・・・ 」を一読して、この中年男の救い難い幼児


性に 思わず嘆息を洩らしました。「分別盛り」とは ほど遠い生き様に脱力感を覚えます。


                                         k5791274.jpg      
  

 大阪府在住の42歳の男は、家族旅行の費用を パチンコで使い果たし、妻に会わせる顔

ないとて 『路上で二人組の強盗にバットで殴られ約10万円を奪われた』と 110番したの


です。その上 ご丁寧にも、この正真正銘・掛け値なしの大馬鹿者はカッターで自分の服を


切り裂く偽装までしていたというのですから 絶句しますね。捜査に当たった警察から 事情


を聞かれ シドロモドロとなって 御用と なった訳ですが、この単細胞は 「書類送検」 という


温情措置で 済ませて貰って 恐らく 幼児のように 手放しで 号泣したんじゃないでしょうか。


「宿題やったんだけど 家に忘れてきました」と言い張った小学校以来、成長なしですな。

鉄面皮


 昨日(12日)の読売新聞 配信記事「首相、日朝首脳会談整えた田中氏をFBで批判」を


読んで、元 外務審議官の田中均なる男の 鉄面皮ぶりに ホトホト 呆れ果てましたね。 
                 
                      tanakahitoshi.jpg                           

 この破廉恥漢の田中某は、皆さん覚えておいでの通り、北朝鮮との交渉を独占・私物化


したあげくに、金正日が不承不承「一時帰国」させた拉致被害者5人を 「『一時帰国』なん


だから北朝鮮に送り返えさにゃいかん。北朝鮮との外交の糸が切れてもいいのか」と執拗


に同胞を売り飛ばすことを主張した人非人であります。あの手この手で誘拐犯から被害者


を取戻したのに 「犯人にはチョッと 被害者の元気な顔を見せてくれとお願いしただけなの


で、被害者を犯人に返すべき」という主張の浅墓さと非人間性は、田中某が 外交どころか


およそ社会人としての分別さえも 持ち合わせてないことを 示しております。その田中某が


政府の外交を批判するのは 正に噴飯ものでして、田中某こそ 北朝鮮に送り帰しましょう。

橋下クンより酷いぞ


 昨日の産経新聞の政治面「海兵隊基地は『人殺し基地 社民・山内氏が暴言』」を拝読し


ましたが、こんな古色蒼然とした偏執狂の左翼が現役議員としてまだ生存しているとは。

もっとも、絶滅危惧種となり果てた社民党の参院議員の山内某は、7月末の議員任期満了

をもって引退ということで、まことに祝着至極であります。迷わず成仏して下さい。

                                        l201109070800.jpg

 山内某は昨日の参院外交防衛委員会で普天間飛行場の辺野古への移設について「米国

兵隊の使う基地は 人殺しのためのもの。辺野古移設を断念しなけりゃ 日本は野蛮国」と

気に囚われた暴言をはいたとのこと。TVや朝日新聞等は知らぬ顔を決め込んでいますが

大阪市長の橋下クンの例の「米軍は沖縄の風俗店を活用しろ」発言よりも 数段悪質で深刻

な同盟国軍への侮辱であり、米国は これを 看過すべきではありません。更に、日本を貶め

る『野蛮』なる悪態は、君ら 社民党が反対してきた「差別用語」じゃなかったのかねぇ。

神技


 韓国は済州島出身の日本人、呉善花(0 Son Fa)氏の「日本オリジナルへの旅」を立石


図書館で 借りて 読了しました。「スカートの風」から 始まり「ワサビと唐辛子」等を 通過し

「私はいかにして『日本信徒』となったか」に 辿り着いて後、呉氏の著書には 随分と ご無

沙汰しておりましが、氏の日本文化と日本人に対する鋭い洞察力には 舌を巻きますね。

                                           eafbbefb.jpg

 「日本オリジナルへの旅」は茶道・華道や陶芸、日本刀鍛造等の伝統技芸の現場を尋ね

て日本文化の源泉を探ろうというものです。彼女は「日本人の意識下では自然と人間は対

立するものでなく 両者は未分離」と喝破し「それこそが世界に例を見ない独自の日本文化

を 産み出した母胎」と指摘します。正鵠を射た考察です。名人の木彫の現場を TVで拝見

した時には 「丸太の中に 埋もれている仏様を 淡々と 掘り出している と錯覚しましたもの

ね。それにしても、氏の堅牢にして精確な日本語文章力は 神技と呼ぶほかありませんな。

可憐な公務員


 今日(11日)も 産経新聞の関西ネタに 笑ってしまいました。 但し、いつもの哄笑や爆笑


とは 違って 憫笑という奴でして、いささか 湿ったモノでした。 関西人には 似つかわしくな

い可憐な公務員が 事件の犯人ですが、果たして 「被害者が いるのかね?」と戸惑います。

                                        450-20100120071437261.jpg 


  「生野 区役所 職員が パチンコ店で ICスティックを 持ち帰る」 と題した記事は、件(く

ん)の木っ端役人が 勤め帰りに ふと 立ち寄ったパチンコ店で 他の遊興客が置き忘れたら

しい 残高 8,000円入り ICスティック (パチンコ店 専用の SUICAみたいな 電子マネー)を

ネコババしました。いわゆる 「専有離脱物 横領」 ですな。この気の小さい四十男が罪の意

識に おびえるあまり 4日後に 近くの交番に出頭したことから、この ささやかな犯罪が明る

みに出た訳ですが、当然ながら被害届は出ておりません。要するに具体的な被害者を特定

できないのです。このお父っつぁんは、私なんぞより よほど良心的な部類の人間ですぜ。

季節の風


昨夜(9日)、今年 初めての甚平さんを羽織って 縁側に陣取り、自家製 一味がらしをたっ


ぷり添えた冷奴でビールを一杯やりましたが、日中の暑気が嘘のような夜風がサワサワと

吹き渡り、贅沢なひと時でしたね。ちなみに 季節の風を 憶(おも)う言葉が この豊芦原瑞

穂の国に 如何ほどあるのか 調べてみましたが、さすがに「草木さへ言問う」国であります。

                                        20071122024853.jpg

 今時分のやや強い南風は「青嵐」、暑気を払い 心身を癒す夏の夜の「涼風(すずかぜ)」

秋の台風で 草木を吹き分ける 「野分(のわけ)」、山を滑るように吹き下りて来る冬の季節

風 「おろし」 ・・・ 阪神タイガース 応援歌 「六甲おろし」 を 口ずさんだアナタは とっても 好

い人、寒い冬を抜け出て立春の頃に吹き荒れる強い南風の「春一番」等々 枚挙に暇なしと

いうところですな。満開の桜に吹きつけて 嬉しいような もったいない様な 桜吹雪を 巻き起

こす 「花嵐」 なんてぇのも 風情があります。 歳時記で 本気になって挙げてみようかしら。

不死身の男


 本日(6月8日)の時事通信 配信記事「頭部から鉛筆摘出=15年以上前に入り込む-ド

イツ」 を拝読して、信じがたいような生命力を抱えて生きる人がいることを知りました。

                                                supplise_a07.png

 ドイツ西部のアーヘン大学病院を 24歳のアフガニスタン出身男性が訪れ、眼や鼻の異常

を訴えました。頭部CT撮影の結果、頭蓋骨内の眼球裏側に 約7cm長の鉛筆が 発見され、

無事摘出したところ、男性の症状は 俄然 快方に向かったとのことです。男性のおぼろげな

記憶と 照合すれば、男性が15年ほど前にアフガンの小学校で転倒した際に 鉛筆が鼻腔を

サッと突き破って 眼球裏側に達したと推定されます。無論、その直後は 大量の鼻血に見

われている訳ですが、それから 9年間、よくぞ ケロリンパと 日常生活を送ってきたもので

す。今日の日本人の子弟なら、まず 人事不省の危篤状態で手術室に担ぎこまれ、1週間は

ICUで 手厚い看護を受けるでしょうな。思えば、我が民族もヒヨワになったものです。

防災訓練は?


 当事者には申し訳ないけれど 思わず苦笑させられる悲惨で間の抜けた人災もあります。


本日(6月7日)の毎日新聞の三面記事「<熊撃退スプレー>小学校で噴霧 36人病院搬


送 岐阜」なんぞは その悲しい典型で 「オイ、しっかりしろよ」 と呟いてしまいます。
 

                                          can-stock-photo_csp3835444.jpg

 岐阜県 富加町の町立小学校は2年生の教室に迷い込んできた蜂を追い出そうとして 29

歳の男性担任教師がまず殺虫スプレーを噴射。居すわる蜂に業を煮やした教師は、ついに


マナジリを決して 最終兵器である職員室常備の熊撃退用スプレーを 発射しました。その結

果、教室内の2年生のみならず 階上の教室の4年生も 目や喉の痛みを訴え、都合36人の

童が病院に搬送されたとのことです。全員が軽傷とのことで不幸中の幸いと申すべきでし


ょうが、国内最強の熊を 撃退するスプレーの威力を 侮るとは 迂闊な・・・。 大体、この小学


校では、折角の熊撃退用スプレーを実際に使用した防災訓練を やったのでしょうかね?

先ず隗より始めよ


 昨日(6月5日)来、TVで大阪市長の橋下クンの爆音とどろく暴走行為が話題になっ


おります。例の「オスプレイ訓練飛行を 八尾市の八尾空港で引き受けて、沖縄の負担を


                                   V-22_Osprey_tiltrotor_aircraft.jpg

軽減しましょうよ」というオタメゴカシの提案のことですよ。本当に傍迷惑な人です。


 米軍に沖縄の風俗店の利用を勧めるという前代未聞の失敬な迷案を 公式に沖縄駐留

米軍
司令官に申し出たために 散々に世間様のお叱りを頂戴し、さなきだに枯渇・絶滅の

危機に
瀕している自らの良識を慌てて掻き集めて 汚名返上に漕ぎつけたかったのでしょ

う。品性
下劣な者の思い付くことは、無残なほどに 浅墓であります。橋本クン、君の言っ

てること
は「町会長さん!ゴミ収集所は 町内に必要なモノでしょ。山本さんだけに負担を

背負わせ
ず 皆で分かち合おうよ。まずウチのはす向かいの鈴木さんの家の前もゴミ収集

所にしちゃ
えば 好いっすよ」ってことです。橋本クンよ、「先ず隗より始めよ」と十回唱えな

さい。

紛うことなき哲人


 6月4日の産経新聞 「正論」 掲載 「埼玉大学名誉教授・長谷川三千子 戦後処理の『知


的欺瞞』 はぎとれ」を精読しました。さすがに 当代一流の 紛うことなき哲人であります。

                                          hasegawa.jpg

 長谷川氏は「第一次世界大戦の英仏による身勝手で卑劣な戦後処理(ベルサイユ条約の

戦争責任条項)が 第二次世界大戦の戦後処理にも引き継がれた。これは『勝てば官軍』な

どという無邪気な自画自賛行為ではなく、全世界が清算せねばならない人類史上の恥ずべ

き汚点だ。これを 黙過すれば 『自らの不法・不当な要求を 力で 押し通した後、平然と正義

を名乗るという欺瞞』 を防ぎえない世界が 続く 」と警鐘を 乱打しています。氏の慧眼に 改

めて感服する次第で、ベルサイユ条約こそは 「素朴な力の信奉と勝者の褒賞要求」から「ト

ータルウォー(勝者は敗者の全てを、巨額の賠償金や国土のみならず歴史や倫理まで強奪

して構わないという最悪の帝国主義)」へと戦争が変貌したことを証する 醜い記念碑です。

心に届く旅?


 今朝(6月5日)の産経新聞の関西ネタ「英空港に置き去り『頑張って帰って』 ツアー客


が阪急交通社提訴」を一読するや、この会社の非道・外道ぶりに唖然茫然としました。
 

                  450-20100120071437261.jpg

 男性客は阪急交通社のヨーロッパ周遊ツアーに参加、英国ヒースロー空港から帰国する


際に無作為抽出で手荷物再検査を求められて時間がかかり 予定便に乗り遅れてしまった

ですが、早々と搭乗済みの添乗員は 小面憎くも機内から電話で「もう乗れないんで、頑

って(日本まで)帰ってきてね」 と嘲弄したというのです。男性客は、自己負担で 一泊し


ガイドさんを雇って ほうほうの体で 英国を脱出し日本に到着した次第です。しかも 阪急側


は 男性客の苦情に 「ウチには何の過失もないので 補償なんかしません」と木で鼻をくくっ


た様な回答で、ついに男性客に告訴されました。ちなみに阪急交通社の経営理念を調べた


ら 「心に届く旅 Direct to your heart」 とあったのには 卒倒しそうになりましたぜ。

韜晦(とうかい)趣味


                                    fuji011.jpg 


 本日 (6月4日) の産経新聞の生活面記事 「7千円なら 登山者抑制 富士山 入山料、京

大教授が 分析」を 一読して、知識人や有識者を名乗る連中の 言説のイカガワシサ・無力さ

に改めて辟易した次第です。京都大 農学部 環境経済学教授の栗山某は、世界遺産登録で

富士山への登山者が急増して 自然が荒らされることを 未然に防止する手段として 「登山者

から 500 1,000円の入山料を ふんだくっても、登山者は 2~4%しか 減らないので 無駄

で、さりとて 30%減を狙った 7,000円以上では 登山者の反発が強く 実現困難」 という下ら

ない愚痴を 怪しげな前提・仮説を置いた 統計手法を 用いて、 分析結果として 発表しており

ます。そりゃ 入山料を 50,000円にすりゃぁ、お山にゃ 閑古鳥が 鳴きますよ。 問題は、自然

保護のために 大胆な手を打つ気力があるかってことで 「絶対矛盾の自己統一を 如何に図る

べきか」 なんて アンタの韜晦趣味に溢れた愚痴は 「百害あって 一利なし」です。喝っ。

はじめに言葉があった

 
                    seisho.jpg


 一昨日(6月2日)の土曜日、Aさん夫妻が 遊びに来てくれて、 北九州市が発行し 空港


等に 置いてある 「雲の上」 という小冊子を 提供・紹介してくれました。 これが、 懐かしい


北九州の方言を特集しており、北九州市出身の私共夫婦とAさん夫妻の4人で大いに盛り


上がったものです。翌日の3日の日曜日には、北部九州の飯塚出身のハルマキさんと会っ


たので、この 「雲の上」 を 見せたところ、やはり 大受けでしたな。上野駅にある石川啄木


の歌碑 「故郷 (ふるさと)の 訛 (なま)り懐かし 停車場の人混みの中に そを聞きに行く」


そのままの 二日間では ありました。 「ねぶる←舐める」、 「くらす←殴る」と聞くと楽しくて


たまりません。 更には 「おらぶ←叫ぶ」 や 「なしか?←何故か?」 と話が 弾(はず)めば、


自分の存在が 何時になく 確かなものに 感じられます。まことに 言葉は 「実存」であり、ヨ


ハネ伝福音書に 「はじめに言葉があった ・・・言葉は神であった」 とあるとおりですよ。

口惜しいじゃぁありませんか


 一昨日(6月1日)の昼前に、YAHOO ! ショッピングで 発注していた ポータブルデジタル


オーディオプレイヤー (PDOP) が 届きました。 PDOPといっても 3~4万円もする iPod

ような デジタル著作権尊重を優先して 暴利をむさぼるブランド品ではなく、MP3プレーヤ

です。私は 従前から Transcend社製のMP3を 使って 重宝しており、それを見た家内から

せがまれて 買ったものです。こいつは 3,000円程度ですから 惚れるのは 当り前ですよ。

                                          catch117.jpg

 届いた MP330なる商品を見て驚きましたな。何と容量 8GBです。私が数年前に買った奴

は確か 2,000円前後で 容量は 2GBの筈ですから、口惜しいじゃぁありませんか。それでも

愚痴を グッと呑みこんで、家内のご要望の 「はしご酒/藤圭子」 や 「喝采/ちあきなおみ」

更には 「恋の町札幌/石原裕次郎」 等々を インライン入力で録音して、容量に余裕がある

ので 「高品質」 で 再生・視聴してみましたが、やはり 好いですなぁ。私も買いたいです。

運のいい奴は・・・

   
                     V0142.jpg                      


 今朝 (6月2日)、TVで 朝っぱらから ゲンナリするようなニュースが 流されておりまし

たね。何でも、厚労省の調査によると、昨年(平成24年)、 65歳以上の人口 3,080万人


中の認知症患者は 460万人(15%)に 上るそうで、軽い認知症障害(MCI)を もつ人達

400
万人と併せて 65歳以上の人達の 1/4以上が認知症とその予備軍(MCI)なんだそう

です。も
っと衝撃的なのは、認知症の発病率は 74歳までは10%ですが、85歳以上では

40
%を超え
るとのことで、これを同じ厚労省の平成23年簡易生命表と対照すれば事態の

深刻さは一目
瞭然です。簡易生命表では、平成23年0歳児の平均余命(寿命)は男79.4

歳、女85.9
歳で、79歳~86歳までに大半の人は死んじゃう訳です。なので、認知症発病

率が85歳以
上で激増するのは、分母(その年代の人口)が減るからです。つまり「人は誰

もが認知症
になる。運のいい奴は認知症になる前に死ねる」という残酷な事実に思い至る

のです。

反原発カルトの終焉


 昨日(5月31日)、読売新聞 配信記事 「原発事故 『住民に 健康影響 現れない』 国連科学

委」 を始めとして 時事通信 や FNN等が 一斉に 「原子放射線の影響に関する国連科学委員

(UNSCEAR)」の「福島原発事故時の放射線被爆による住民への健康影響は、これまで認め

られず、将来的にも 現れないだろう」 という正式報告の内容を 伝えました。昨春、 UNSCEAR

が 同様の報告を した時には、 国内メディアが こぞって これを 無視し、反原発カルト信者に

びて 「虚妄の放射線の脅威」 を煽リ立てていたことを 想起すると 隔世の感があります。

                                           2502077.jpg   

 反原発カルト信者は 「時間が熱狂と偏見を和らげた時、また 理性が虚偽から仮面を剥ぎ取

った時、正義の女神は秤(はかり)の平衡を保つために、過去の多くの賞罰を反対にすることを

要求するであろう」 というパール判事の言葉に 脅えて 暮らすことになるでしょう。

親方日の丸


 昨日(28日)の産経新聞の千葉ネタ 「寄付金をロッカーに7年以上も放置」 を 拾い読み


して、千葉県公務員の究極の無責任と厚顔無恥に憤りを抑えられません。県知事の森田

ンは、こんな空々しい「原状回復」に対して一罰百戒の強面で猛省を促すべきでしょう。

                                       450-20100120071437261.jpg


 件(クダン)の記事は、千葉県健康福祉指導課が某任意団体から平成17年に預かった県

会福祉協議会への寄付金20万円を 7年以上も ロッカーに 放置していた事情を伝えて

おり
ます。いけ図々しくも 彼らは、管理不十分を 関係先に 謝罪し 「県社会福祉協議会に

このイ
ワクつきの現金を渡す」と とぼけたことを言っております。管理不十分は自明のこと

で、
せめて このスッポヌケの具体的原因究明と再発防止策を県民に説明するのが誠意と

いうも
のでしょう。また、てめえらのウカツで 20万円の現金がいたずらに冬眠していた訳で

すか
ら、当事者は「7年分の得(う)べかりし金利」を自発的に粛々と補填するのが筋です。

カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

東西南北客争来

Author:東西南北客争来
昭和25年 福岡県北九州市生まれ
麺と酒と銭湯を 人並にこよなく愛し
古今亭志ん朝とロッドスチュワートを聴き
柴犬と白川静と池波正太郎に夢中

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
FC2 Blog Ranking
日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラ還オヤジへ
にほんブログ村 犬ブログ 茶柴犬へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。